GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2021

GOOD DESIGN|ロングライフデザイン賞

受賞対象名
自転車 [トーキョーバイク]
事業主体名
株式会社トーキョーバイク
分類
パーソナルモビリティ・自転車、パーソナルモビリティ・自転車関連機器・商品
受賞企業
株式会社トーキョーバイク (東京都)
受賞番号
21L00018
受賞概要
2021年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

東京の街を走るために生まれた自転車ブランド“トーキョーバイク“は2002年にスタートしました。

デザインのポイント
1.街を楽しむためのコミューター・ TOKYO SLOW
2.街の風景の一部として綺麗に溶け込めるようなデザイン
3.自転車に乗っていない人たちでも興味を持ってもらえるもの
プロデューサー

株式会社トーキョーバイク 代表取締役 金井一郎

詳細情報

https://tokyobike.com

発売
2002年8月
価格

93,500 ~ 19,800円

受賞対象の詳細

背景

2002年当時、自転車は休日のスポーツとしての自転車(ロードバイク・マウンテンバイク)か単なる移動運搬の道具としてのママチャリという選択肢にほぼ限られていました。ロードバイクやMTBは趣味で乗る一部の層、ママチャリは自分の家の近くの駅や買い物で使うためのものという意識であったと思います。自転車の都会におけるコミューターとしての可能性を徹底して追求したものは作られていませんでした。

経緯とその成果

山を走るために作られたのがマウンテンバイクであれば東京を走るために作ったのがトーキョーバイクです。自転車は移動の道具ではあるのですが、視点を変えれば風景や空気の匂いを感じながら、日常にある新しい気づきを見つけることができる乗り物です。便利な道具というだけでなく街を楽しむという切り口でデザインしました。

仕様

オリジナル自転車ブランド(成人用〜子ども用展開)

どこで購入できるか、
どこで見られるか

Tokyobike Shop
Tokyoibike Shop (Japan)
Tokyobike Shop ( International)
Tokyobike Online Store

審査委員の評価

「東京をデザインする」カルチャーを作るために生まれたトーキョーバイク。早く走ることが目的ではなく、なんでもない日常に細やかな変化を加えるツールとしての自転車を作っている。彼らは東京を楽しむプロフェッショナル集団であり、繋がりを持つための”物"ではなく、エモーショナルな”こと"のツールを提供している。彼らが繋がりを持つ人たちに共通するのは、”丁寧"に生きようとする志であり、価値観を共有する術だと思う。「旅人は住む人のように、住む人は旅人のように」とトーキョーバイクが唱えるこの素敵なフレーズに、自転車を通して遭遇する心を満たす出会いが想像される。

担当審査委員| 安次富 隆   齋藤 精一   藤本 幸三   柳沼 周子  

ページトップへ