GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2021

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
耕うん機 [DAYTONA DC2S サスペンション付耕うん機]
事業主体名
株式会社デイトナ
分類
農具・農業用機器
受賞企業
株式会社デイトナ (静岡県)
受賞番号
21G070626
受賞概要
2021年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

食の意識が高まるこれからの時代、活気を帯びる本格家庭菜園小規模農園に注目。そんなアウトドアや自然をアクティブに楽しむ方々に向け、エモーショナル価値も提案するデザインです。メカデザインにおいては、これまでモーターサイクル事業で培ってきたサスペンション技術を活かし、同クラスでは圧倒的ユーザビリティ性能を発揮します。

デザインのポイント
1.これから畑を耕すユーザーの気持ちを盛り上げる、感性に訴えるスタリングリングを追及しました。
2.最大の特長であるリンク式サスペンション機構を活かし、機能美を表現しました。
3.耕うん機=土で躍動するマシン。より、オフロード車をイメージさせる堅牢なフォルムです。
デザイナー

デザインルーム 代表 橘 晃

詳細情報

https://myfarm-daytona.jp/

発売
2019年5月31日
価格

120,000円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

背景

モーターサイクルアフターパーツトップメーカーと老舗農機メーカーとのコラボレーションにより生まれました。今後菜園を含めたアウトドアブームは益々盛んになると予想されます。そんなアクティブな趣味を楽しむ方々にはモーターサイクル好きのように道具にこだわりを持つ方が多いことに注目。そのようなユーザー層に向け、その気にさせるデザイン力と高性能の小型耕うん機を開発することになりました。

経緯とその成果

小型耕運機性能はある程度確率されていると思われていました。しかし決して満足できる性能ではなかったそれらに対し、サスペンションでトラクションを上手くかけられると仮定するなら、もっと楽にしっかり耕す性能を引き出せるのではないか。その発想から前例のない機構の開発が始まりトライ&エラーを繰り返します。そして性能を最大限発揮する構造と機能美を表現したデザインが生まれました。結果としてこれから農園を始める初心者にはもちろん、既存のユーザーに対しても説得力のあるものとなり評価されています。また、この特徴的なデザインとバリューのある価格により、農園以外での様々な導入例もあります。MTBトレイルやドッグラン、ゴルフ場、キャンプ場など土を使うアウトドアリクリエーション施設での利用などが例に挙げられます。

仕様

・全長1090mm,全幅475mm,全高950mm,重量25kg ・リンク式サスペンションのテコの原理を活用させ、硬い土でも跳ねずに耕せます。また、同時にサスペンションが振動吸収することで疲労軽減にも効果があり、家庭菜園エントリーユーザーにピッタリなミニ耕うん機です。エンジンは50ccの4サイクルを搭載し、音も静かで500ccのレギュラーガソリンで約60分の作業が可能です。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

amazonにて購入可能。
DAYTONA DC2Sオフィシャルサイト
amazon 販売サイト
Youtube 紹介動画

審査委員の評価

従来のプロフェッショナルユーザ向けではなく、初心者や力のない方など、家庭菜園に興味はもっているものの、耕うん機でどこに力をいれたらいいのかわからないような人でも気軽にはじめられる手軽さをうまく表現している。機能性だけでなく、外観が与える存在感を検討要素に入れ、利用する人が笑顔で使うデザインに仕上がっている。

担当審査委員| 朝倉 重徳   林 千晶   村田 智明   村上 存  

ページトップへ