GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2021

GOOD DESIGN|グッドデザイン・ベスト100

受賞対象名
延長コード [延長コード・クロスタイプ/延長コード・ストレート/延長コード・防雨タイプ]
事業主体名
大原電線株式会社
分類
日用品
受賞企業
大原電線株式会社 (大阪府)
受賞番号
21G040259
受賞概要
2021年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

東大阪市で50年以上にわたり電線製造を手掛ける老舗の町工場が作る、高品質な延長コードシリーズです。家庭での使用だけでなく、店舗、建設現場やアウトドアでの使用にも耐えられるように、高電圧対応のVCTケーブルを使用し、電極と本体を一体成型することで耐久性を高めています。無駄を省いたデザインは、使用環境を選びません。

デザインのポイント
1.高電圧対応のVCTケーブルを使用することで、家庭から店舗、建設現場まで様々な用途に対応できる。
2.電極と本体を一体成型し耐久性や防塵性を高めているため、丈夫で長く使い続けられる。
3.無駄を省いた「素」のデザインは使用環境を選ばない。
ディレクター

平川真紀 有限会社ヒラカワデザインスタジオ+北川大輔 株式会社DESIGN FOR INDUSTRY

デザイナー

鈴木元 株式会社GEN SUZUKI STUDIO

詳細情報

https://ho-factories.com/

発売予定
2022年2月1日
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

背景

大原電線株式会社は、東大阪市で50年以上にわたり電線製造を専門に手掛ける老舗の町工場です。近年は安い電線を海外から輸入する企業が増え、かつて東大阪に多く存在した電線工場も、現在では数社のみとなっています。弊社の製品は、高い品質と小ロットに対応できる柔軟さとで業界からの信頼が厚く、大手メーカーの電気製品や、最新の設備を備えた公共建築などで使用されています。その高品質な電線を家庭にも届けられるように、弊社初のBtoCプロダクトとして延長コードを開発しました。 この製品は、東大阪に息づく優れた技術と、新たな視点や創造性を掛け合わせこれからの時代に適した価値を提案し、産業の活性化を目指すプロジェクト、HIGASHIOSAKA FACTORies(東大阪ファクトリーズ)の一環として開発されました。

経緯とその成果

弊社は電線製造に特化して事業を行っていたため、成型品製造のネットワークがなく、デザイナーと共に金型屋、成型屋を訪ね歩くところから開発を始めました。最終的には、より柔軟で高品質なものづくりを実現するため、国の「ものづくり補助金」を申請し、自社で射出成型器を導入しました。この延長コードをきっかけに、今後は電線製造専門の会社から、電線を中心としたプロダクト全般を扱うブランドへと成長させたいと思っています。

仕様

寸法 0.5m~10m 電線の太さ 1.25㎟ 電線使用 VCT 定格 125V 15A 使用電力 1500W 材質 PVC(鉛フリー)

審査委員の評価

電線を製造する大阪の町工場とデザイナーの鈴木元氏が、正に二人三脚でから成型品を製造するパートナー探しからスタートしたBtoC向け商品開発のお手本と言える製品。一切の無駄を廃したシンプルなデザインは、家庭内ではもちろんのこと、アウトドア、オフィスや店舗、建設現場など、どんな場所でも使用できる風景が想像できる。高電圧対応のVCTケーブルを採用することで、単純ながら高い機能や、また、電極と本体を一体成型することで、耐久性や防塵性を高めるなどの配慮が、使用環境の幅の広さを支えている。

担当審査委員| 辰野 しずか   大友 学   原田 祐馬   山田 遊  

ページトップへ