GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2020

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
パーソナライズ・スキンケアサービス [FLES|フレス]
事業主体名
BGBT株式会社
分類
美容機器、器具
受賞企業
BGBT株式会社 (東京都)
受賞番号
20G020107
受賞概要
2020年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

専用のIoTデバイスでお客様と肌をつなぐことによって、最適な処方とケアをお届けするオンライン美容サービス。自宅にいながら本格的な肌測定と光トリートメントができるIoTデバイスと、肌データをもとにその時の肌に必要なパーソナライズ美容クリームを毎月(30日毎)お届けする、進化型のサブスクリプション・スキンケアサービス。

デザインのポイント
1.自身の変化を映し出す「鏡」から着想し、「SELF」をミラー反転させた「FLES」というネーミング
2.スキンケア難民の「一筋の光」となりたいという想いを込め、斜めのラインとブロンズミラーで表したデザイン
3.専用のIoTデバイスでお客様と肌をつなぐことによって、続ければ続けるほど最適化されていく仕組み
プロデューサー

BGBT株式会社 松本渉、小林真子、小田原慎

ディレクター

BGBT株式会社 小林真子、田嶋健三、木浪由起子

デザイナー

有限会社nendo 佐藤オオキ、梅花真一郎、邉見麻友佳

詳細情報

https://www.fles-self.com/

発売
2020年4月
価格

15,000円 (メンバー費/30日毎+入会金2,000円/初回のみ)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

背景

これまでのスキンケアといえば、「たくさんある商品から、何を選んでよいか分からない」「肌の状態が変わってしまい、常に探し求めなければならない」。そして、「自分の肌を正確に知ることがない」ため何が良いのかの判断ができず、スキンケア選びにかける労力と時間は、繰り返し続き、終わりがありませんでした。そこでFLESでは、スキンケアが持つこれらの根本的な課題を解決するために、お客様が自ら自身の肌状態を知ることができ、その肌データをもってFLESがお客様に必要な処方とケアを届けるという、手軽でありながら本格的なサービスの開発をスタートしました。FLESがあれば「もう迷うことはない」「もう惑わされることもない」。スキンケアの常識を変え、悩む時間をゼロにし、肌とも、自分自身とも、新しく向き合える時間のために、「FLES|フレス」は誕生しました。

経緯とその成果

FLESでは、お客様を知ることと、肌を正確に知ることを重要と考え、生活スタイルや肌ゴールを汲み取る仕組みと、自宅にいながら本格的な肌測定ができるIoTデバイスを開発した。その専用デバイスでお客様と肌をつなぐことによって、お客様を中心とした「肌測定→パーソナライズケア→再び肌測定」が簡単にできる仕組みを作り、刻々と変化する肌の状態を常に把握し、継続して最適化された処方とケアを提供する。美容クリームは30日毎にその時の肌に合ったものが処方され、さらに光トリートメントは肌測定をする度にパーソナライズされ、 1回限りのパーソナライズで終わるのではなく、続ければ続けるほど最適化されていく。また、測定した肌の結果だけを機械的に反映するのではなく、一人ひとりの生活スタイルや肌ゴールも加味してパーソナライズされることによって、お客様と共に「進化し続ける、オートクチュールスキンケアサービス」である。

仕様

【サービス形態】専用IoTデバイスにて自宅で肌の状態を簡単に確認でき、その人の肌に最適な処方とケアを提供する、サブスク型スキンケアサービス■FLESライト:肌測定&光トリートメントデバイス(本体寸法:高さ9.3cm×横10cm×奥行4.2cm、質量:約135g)■FLESクリーム:30日毎にパーソナライズされる美容クリーム(本体寸法:高さ12.1cm×横4.1cm×奥行4.1cm、容量:30日分)

どこで購入できるか、
どこで見られるか

FLESブランドサイト
FLESブランドサイト

審査委員の評価

美容クリームとIoTデバイスが一体となったオンライン美容サービス。自宅に居ながら肌診断ができ、パーソナライズされた美容クリームが届き、さらに変化する肌に寄り添っていくというサービスにおいて、既成商品+店頭での肌診断が当たり前のこれまでのスキンケア業界に一石を投じる提案と言える。機器とボトルのデザインは、コンセプトを踏襲したラグジュアリー感のある仕上がりとなっている。今後、環境に配慮したボトルの開発にも期待する。

担当審査委員| 石川 俊祐   石川 善樹   ナカジマ ミカ   濱田 芳治  

ページトップへ