GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2019

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
集合住宅 [イニシア池上]
事業主体名
株式会社コスモスイニシア
分類
中〜大規模集合住宅
受賞企業
株式会社コスモスイニシア (東京都)
受賞番号
19G130992
受賞概要
2019年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

本計画は「小家族(2人世帯)のための住宅ユニット」の提案です。近年、生涯DINKSや一人親家庭、子育てを終えた夫婦2人世帯など様々な「2人世帯」が増えています。本計画では家族を「個」の集まりとして捉えなおし、2人世帯のための住まいを再構築しました。住まい手同士の関係性を変えることで、多様な住まい方を可能にしています。

デザインのポイント
1.近年増えている2人世帯のために、家族を「個」の集まりとして捉えなおし、住まい手の関係性を再構築する
2.リビングアクセスの間取りによって、住まい手が顔を合わせるHUBとしてのリビング・ダイニングを設けた
3.リビングに直接つながるヒエラルキーの同質な2個室が、2人世帯の多様な住まい方を可能にしている
プロデューサー

株式会社コスモスイニシア

ディレクター

株式会社コスモスイニシア

デザイナー

株式会社タクトプラン建築設計事務所+横堀建築設計事務所+株式会社いろ葉Design

利用開始
2018年3月
販売地域

日本国内向け

設置場所

東京都大田区池上

受賞対象の詳細

背景

近年、生涯DINKS世帯や一人親世帯、子育てを終えた夫婦2人世帯など様々な「2人世帯」が増えています。平成28年度国民生活基礎調査によると世帯人員別の割合は2人世帯が最も多く、全世帯の31%を占めています。増加する小家族(2人世帯)に向けて家族を「個」の集まりとして捉えなおし、夫婦と子供という一般的な近代家族モデルに最適化された住まいから、住まいを再構築する必要があります。 これまで多くの集合住宅は玄関より一番奥に家族団らんのセミパブリックなリビングを、プライベートな主寝室や子供部屋は共用廊下側に面して配され、それぞれを廊下でつなぐ通称田の字型プランが一般的でしたが、住まい方を限定する原因にもなっていました。しかし様々な世帯の「個」の関係性は変容しており、各々の個別性・自立性が際立つ中で、それらをつなぐ空間や「個」とのつながり方のバリエーションが求められています。

経緯とその成果

本計画は①居住空間のアクセスの再構築、②個室のヒエラルキーの再構築、③周辺のロケーションを取り込んだ将来的な可変性のある「2人世帯住宅ユニット(RRLDK)」を提案します。住まい手同士の関係性を捉えなおし、2人世帯の多様な住まい方を可能にしています。住戸はリビングインのLDと、廊下が無くLDに面した2つの個室(R)、隣戸側に集約した水回りで構成されます。リビングダイニングは池上本願寺の景色を取り込んだ開放的な空間とし、住まい手が必ず顔を合わせ来客を出迎える、セミパブリックなHUB空間として機能します。2つの個室はヒエラルキーの同質な空間とすることで、住まい手の多様なライフスタイルや家族構成に合わせて「R」の用途を変えて住みこなすことができます。また水回りを隣戸側に集約し、柱・梁が住戸内に出てこないアウトフレーム構法とすることで、将来的に柔軟に間取りを変更できるようにしています。

仕様

[敷地面積]1,284.21㎡ [建築面積]733.02㎡ [延床面積]2,990.39㎡[構造・規模]鉄筋コンクリート造、地上6階建 [総戸数]31戸

どこで購入できるか、
どこで見られるか

東京都大田区池上

審査委員の評価

既往の集合住宅の対象家族像としては両親+子供の3〜4人からなる核家族が標準とされてきたが、近年の家族形式の多様化によって、ディンクスや父子・母子世帯などの2人世帯が、最も大きな割合を占めるに至っている。この作品では、片廊下型標準階の両端のユニットを2人世帯型として、近年の世帯割合の状況に対応しているが、そのプランも新しい生活様式を反映している。在宅勤務が適する父子・母子家庭や、在宅勤務も含めて各々自立した社会生活を行うディンクス世帯では、社会に直接接続する玄関側には、プライベートな室よりも、よりパブリックな性質を持ち得るリビングが置かれることが適している。その結果リビングは北向きとなるが池上本門寺への景観は魅力があり、リビングをハブとして個室で在宅の仕事をする場合には南に面した明るい室で日常を過ごすことになり、健全である。新しい生活のリアリティに機敏に反応した集合住宅形式の提案だ。

担当審査委員| 篠原 聡子   猪熊 純   原田 真宏   藤原 徹平  

ページトップへ