GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2018

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
測量機器 [AEROBOマーカーシステム]
事業主体名
エアロセンス株式会社
分類
その他情報機器・設備
受賞企業
エアロセンス株式会社 (東京都)
受賞番号
18G080680
受賞概要
2018年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

エアロセンスはソニーとロボットベンチャーZMPの合弁企業で、空のロボットAEROBO(エアロボ)シリーズを開発・販売しています。AEROBOマーカーは、「誰でも・いつでも・どこでも」最高精度のGPS測位ができる、小型・軽量・ワンプッシュ操作を実現した測量機器です。特徴は2つで、大胆なデザインとシンプルな操作性です。悪条件の現場や、習熟した技術がなくても、簡単に設置・撤去ができます。三脚等を用いた従来測量と比べ、作業の安全性を大幅に向上し誰でも簡単に使える等、従来の業務のワークフローを刷新し、大幅な時間短縮と平準化を実現!親しみやすくスポーティな印象で、ポップで明るい現場を演出します。

プロデューサー

エアロセンス株式会社

ディレクター

エアロセンス株式会社+有限会社長濱デザインオフィス

デザイナー

エアロセンス株式会社

詳細情報

http://www.aerosense.co.jp/marker2

発売
2017年7月30日
価格

200,000円 (5個の場合:900,000円、10個の場合:1,700,000円)

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

「誰でも・いつでも・どこでも」、ワンプッシュ操作で高精度の測量を実現し、現場を明るく親しみやすく

背景

2016年3月、東日本大地震で津波被害にあった南三陸の90ha(東京ドーム約19個分)という広大な町で、ドローンを使った土量測量を実施しました。工期が短く、従来の測量方法で6週間かかる現場をドローンを使って2週間で終わらせる必要がありました。精度の高い切盛土量を計算するには、対空標識を70点以上置く必要がありますが、対空標識を置いて、その場所を測量機器で計測するには、少なくとも1点10分、2人以上の人手、膨大な時間とお金がかかります。限られた作業時間の中で、最先端の技術を使って、何とか効率化できないかと考える中で、対空標識と測量機器の一体化を思いつきました。従来技術を有機的に結合させ、イノベーションが生まれた瞬間でした。今後も、ハードウェアとソフトウェアの両面からアップデートを重ね、日本に約72万人ともいわれる、測量業務に携わる方々の、物理的な重荷と作業負担を軽減させていきたいです。

デザイナーの想い

「誰にでも簡単に使えて、ポップで明るく親しみやすい。でも現場に必要な精度をきっちり取得できる」そんなものが作りたい、という思いを込めて、AEROBOマーカーを開発しました。建設現場は3K(きつい・きたない・きけん)と言われており、人が生きる上で必須かつ重要な仕事ですが、従事者も年々減少しているとききます。エアロセンスは、ドローンを含め、空のロボットを作っています。ロボティクス、AI、クラウドといった最先端の技術を武器に、人ではなしえないことを高次元に実現する手段を開発できます。AEROBOマーカーも単なる製品ではなく、これまでにないデザインと使い勝手を兼ね揃え、そのシステムが提供する「価値」をお客様に届けたいというコンセプトがあります。製品の先にある関連業務の圧倒的な効率化は勿論、新しい技術の開発を「現場目線」で実現し、さらにその先にある「未来づくり」を世界的に提案していきたいです。

仕様

・サイズ:外寸(全体)350mm×37mm・重量:474g・性能:防塵防水等級IP65・環境基準:RoHS対応・シンプルUI:3ボタン/6LEDの機能を凝縮させたデザイン、本体のみで動作・Bluetoothで、PCやスマートフォン、タブレットとの通信も可能

どこで購入できるか、
どこで見られるか

エアロセンス株式会社、代理店等
エアロセンス株式会社ホームページ
AEROBOマーカーパンフレット

審査委員の評価

測量の現場を一新する、新しい発想によるマーカー。三脚などを用いて体力と専門性が必要な作業が、このマーカーにより格段に時間短縮、作業者の専門技術の軽減と、体力的負担の軽減となった。クラウド、AI、ドローンなど、地上だけでなく、空や情報の視点を取入れることで、測量の作業だけでなく、精度の向上、また、測量現場における風景や、常識をも変えるデザイン提案となっている。

担当審査委員| 田子 學   石川 善樹   内田 まほろ   重野 貴   Sertaç Ersayın  

ページトップへ