GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2016

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
プリンター [SureColor P20050]
事業主体名
セイコーエプソン株式会社
分類
業務用情報機器
受賞企業
セイコーエプソン株式会社 (長野県)
受賞番号
16G050402
受賞概要
2016年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

サイン、ディスプレイからPOP、ポスター、写真プリントまで幅広い用途に適した大判インクジェットプリンター。「高画質のまま、もっと高い生産性が欲しい」「ランニングコストは低く抑えたい」「メンテナンスフリーで安定稼働してほしい」「人肌やモノクロ階調のさらなる表現力向上」といったサイン/印刷業のお客様ニーズに応えます。

ディレクター

セイコーエプソン株式会社 機器デザイン部

デザイナー

セイコーエプソン株式会社 機器デザイン部

詳細情報

http://www.epson.jp/products/largeprinter/scp20050/

発売予定
2016年5月24日
価格

1,590,000 ~ 1,620,000円(税別)

販売地域

国内・海外共通仕様

設置場所

サイン/印刷業 出力工場、出力オフィス

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

高性能を感じさせる洗練された外観、確実な操作性で、お客様の仕事を止めない高生産性を実現する。

背景

市場で評価をいただいている弊社の高画質印刷に対し、更なる高画質化のニーズに加え、印刷高速化による高い生産性、様々な生産現場環境下での安定稼働、日常の印刷作業とメンテナンス時に操作する各部の使い易さ向上が求められていました。

デザイナーの想い

セッティングやメンテナンスが面倒でコツが要る、印刷時間がかかる、失敗印刷のリスクなど多くのお客様が持たれていた大判プリンターへの不安要因を払拭し、安定稼働と本当に使い勝手の良い高画質/高生産プリンターの提供を目指しました。世界中の掲示物の高画質化に本機がお役に立てることを望んでいます。

企画・開発の意義

「安心して印刷できる操作性」「ストレスフリーな安定稼働」に重点を置き、用紙セットやメンテナンスのしやすさを改善しました。また機内への埃侵入を抑えノズル抜けを防止するアンチダストデザインにより長期の安定稼働を実現することで、お客様の生産性向上に最大限配慮しました。

創意工夫

フラットな平面に紙の出口を象徴させた明快なモチーフで外観を構成。確実な操作性として、従来のスピンドルを無くすことで、狭い空間でも素早いロール用紙交換を可能にしています。用紙台を用いることで、本体天面での用紙交換が可能になり、左右の用紙ホルダーの取り付け作業が楽な姿勢で行うことができます。インクカートリッジおよびメンテナンスボックス交換、用紙セットなど主要操作は全て前面から行え、日常メンテナンスを簡単にして作業者の負担軽減しています。本体天面を透明窓とすることで、印刷状況をすぐに確認できるができ、安心して印刷作業ができるように配慮しました。また、すぐにマニュアルが取りだせるマニュアルポケットなど、お客さまの仕事を止めない工夫をしています。

仕様

寸法:2,415mm×760mm×1,145mm   重量:約171kg(インクカートリッジ含まず)

どこで購入できるか、
どこで見られるか

EPSONショールーム内
EPSONホームパージ/製品情報/SC-P20050X/SC-P2005PS

審査委員の評価

多用途な大判インクジェットプリンター。派手さはないが、ユーザーニーズに応えて作り上げられている。スピンドルを無くすこと、本体天面での用紙交換が可能なことなど、操作性について細かな気遣いがなされた優れたデザインである。

担当審査委員| 林 信行   緒方 壽人   岡本 誠   宮崎 光弘   Do-sung Chung  

ページトップへ