GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
土鍋圧力IH炊飯ジャー [タイガー魔法瓶 JPX]
事業主体名
タイガー魔法瓶株式会社
分類
生活家電、音響機器、照明器具
受賞企業
タイガー魔法瓶株式会社 (大阪府)
受賞番号
14G040267
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

本物の土鍋をIH加熱し、可変圧力機構と合わせて、お米本来の旨さを引きだす、炊飯ジャー。操作部は、エラーが出ないよう、メニューや用途に合わせて、操作できる部分だけ表示する、タッチパネルを採用。さらに、モーションセンサーを採用し、使用時以外は表示を消し、極力シンプルにすることで、心地よくたたずむように工夫しました。

プロデューサー

タイガー魔法瓶株式会社 ソリューショングループ 商品企画チーム 金丸 等

ディレクター

タイガー魔法瓶株式会社 ソリューショングループ 商品企画チーム 渡辺 正弘

デザイナー

タイガー魔法瓶株式会社 ソリューショングループ 商品企画チーム 渡辺 正弘/ 株式会社 DESIGN FAITH 武田匠二

発売予定
2014年9月
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

佇まいや、使い心地を徹底追及し、デザインに反映する。

背景

表層的な見栄に振り回されない、新時代を象徴するスマートな消費傾向を持つユーザーを想定。 「良いもの」を大切にし、生活を楽しむ彼らに応えられるよう、徹底的に吟味した製品を提案。

デザイナーの想い

あたらしいプロダクトとして、モダンでシンプルな外観と土の質感を残した土鍋の組み合わせを提案。また、おひつとして使用いただくときのフォルムにもこだわり、全ての「心地」を快適と感じていただけるよう、こだわりました。

企画・開発の意義

操作に必要な情報だけを表示する、迷わない操作を追及。 さらに、未使用時は表示を消し、シンプルでモダンな外観を目指しました。また、土鍋は土の表情をいかした質感で、おいしさの感動に貢献出来るよう考慮しています。

創意工夫

モーションセンサーとタッチパネルの採用で、新しい操作部を具現化しました。外装はウレタン塗装を実施し、心地の良い質感を追求しました。

仕様

■3.5合炊きサイズ 幅238、奥行き278、高さ217(mm) 重さ6.1kg ■5.5合炊きサイズ 幅264、奥行き309、高さ233(mm) 重さ7.3kg

審査委員の評価

内釜をおひつにとして使用するアイデアが、豊かな食のシーンを想像させます。おひつのカタチはあたたかくどっしりとした信頼感があり愛着が持てます。全体的なフォルムがまとまっているところを評価しました。

担当審査委員| 柴田 文江   澄川 伸一   長町 志穂   松田 朋春  

ページトップへ