GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
ヘアクリッパー [Panasonic ER-GP80]
事業主体名
パナソニック株式会社
分類
身の回り・ライフスタイル用品
受賞企業
パナソニック株式会社 (大阪府)
受賞番号
14G020114
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

・プロ美容師用ヘアクリッパー ・高パワー出力の小型リニアモーターと特殊刃を搭載し、高いカット性能を提供 ・多様な持ち方に対応するスリムなエルゴノミクスグリップが特徴 ・導入毛量をセンサーで感知しパワー制御することで、多い毛束もスムーズなカットを実現

プロデューサー

パナソニック株式会社 アプライアンス社 ビューティ・リビング事業部 事業部長 田岸 弘幸

ディレクター

パナソニック株式会社 デザインカンパニー 西澤 剛

デザイナー

パナソニック株式会社 デザインカンパニー 菊地 克巳

詳細情報

http://panasonic.jp/

発売予定
2014年6月
販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

プロの精密感、堅牢感を表現しつつ、ユーザビリティを追求したプロ美容師のための道具

背景

2005年に発売開始した当社プロ用ヘアクリッパーは、欧州プロ美容師市場において、優れたカット性能で評価され、業界標準となった。欧州では、ハサミの代替としてすべてのカットをヘアクリッパーで施す(男女かかわらず)美容サロンも増え、定番化にも成功した。ただし、女性美容師の手には、太く重いという課題があった。

デザイナーの想い

仕事で使われる道具は、何年もの間、毎日数時間、直接手で触れる。指の当たり、重さ、バランス、振動、感覚レベルで身体の延長器官のように使いこなす。それに見合う「プロの道具」を提供したい。

企画・開発の意義

卓越したテクニックと所作や振る舞いまでもが、美容師のパフォーマンスである。高い美意識やこだわり要求に的確に応える「プロの道具」を提供したい。

創意工夫

コントロールがしやすいように、重心近傍の握りこみを促すこと、女性の小さな手や弱い握力でも容易に確実に保持できること、多様な持ち方(ヘッド持ち、はさみもち、返し持ち、エンド持ち)に適応できること、等のユーザビリティ向上のためのグリップ造形スタディを繰り返した。

仕様

・高さ175mm×幅48mm×奥行45mm ・重さ245g ・AC/RC仕様

どこで購入できるか、
どこで見られるか

プロルート専門店
商品紹介ビデオ

審査委員の評価

プロ美容師用ヘアクリッパー。前機種の、女性美容師の手には太く重いという課題に対し、適切に進化を遂げている。複数台充電可能なクレードルも顧客にアピールし得るアイテムになっている。プロの道具として、美容師が美しく機能的に使いこなす姿が目に浮かんでくる。

担当審査委員| 渡辺 弘明   川島 蓉子   工藤 青石   寺田 尚樹  

ページトップへ