GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
美顔器 [Panasonic EH-SA95]
事業主体名
パナソニック株式会社
分類
身の回り・ライフスタイル用品
受賞企業
パナソニック株式会社 (大阪府)
受賞番号
14G020111
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

当社エステ商品であるナノケアシリーズの内、最高のスペックを持つスチーマー。なりたい肌に合わせた6つのプログラムを搭載。ダブルのナノスチームとダブルの急速マイクロミストが顔を包み込み、肌にたっぷりの潤いとハリ感を与える。

プロデューサー

パナソニック株式会社 アプライアンス社 ビューティ・リビング事業部 事業部長 田岸弘幸

ディレクター

パナソニック株式会社 デザインカンパニー 村松悦司

デザイナー

パナソニック株式会社 デザインカンパニー 大牧宏治

詳細情報

http://panasonic.jp/face/

発売予定
2014年11月1日
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

従来機種のサイズが大きく扱いにくいという声を受け、とにかくコンパクトで扱いやすい商品を目指した。

背景

忙しく働く現代女性の肌は、乾燥しがちなオフィス環境やストレスにより日々ダメージを受けている。お肌のケアはしっかりしたいけど時間がない、そんな女性の声に応え自宅で簡単で手軽に本格ケアができる商品を開発した。

デザイナーの想い

白いボトルに金属のキャップが付いた化粧品ボトルをイメージし、女性を美しくするアイテムにふさわしい端正で清潔感のあるデザインを追求した。使わない時間のインテリア性に配慮し機能表現をすべてフタの中側にコンパクトに収めた。

企画・開発の意義

スチーマーを購入しても使う事が面倒になり仕舞い込んでしまうユーザーは多い。追跡調査の結果、本体の大きさと水捨てのしにくさ(清潔に使い続けるため毎回排水が必要)への不満が高かった。ユーザーに長く使い続けて頂くため、コンパクトで置き場所に困らず、手軽に扱える商品を目指した。

創意工夫

部品の極小化とともに基本構造のレイアウトから見直し、最小商品サイズに収めるフォルムを追求した。ユーザーに商品と試作品を実際に使用して評価してもらい、検討と工夫を重ねて排水の仕方を改善した。

仕様

寸法:高さ208mm×幅171mm×奥行き216mm 重量:約1.8kg(電源コード約70g含まず)

どこで購入できるか、
どこで見られるか

各家電量販店、Panasonicホームページ
Panasonic: パナソニック商品情報

審査委員の評価

ナノケアという領域における最高のスペックを謳い文句に、機能を進化させながらデザインをすっきり収めた点が評価できる。製品としての細部の作り込みにも配慮が行き届いていて完成度が高い。美顔するというシーンへのフィット感も感じ取れる。逆に言えば、「美顔器」と言えば、という良くも悪くもできているデザインの常識を、進化させながら変化させていく点にも期待したい。

担当審査委員| 渡辺 弘明   川島 蓉子   工藤 青石   寺田 尚樹  

ページトップへ