GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
ヘアカッター [Panasonic ER-GS60]
事業主体名
パナソニック株式会社
分類
個人用品、育児・介護用品
受賞企業
パナソニック株式会社 (大阪府)
受賞番号
13G010074
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

グローバルで近年トレンドになっている短い髪のボウズスタイルを自分でカットするのに適したヘアカッター・防水仕様でシャンプーしながらカットすることができるので、カットした毛が飛び散りにくく片付けも楽。・ウォータースルー洗浄で刃を外さずに洗うことができるのでお手入れも簡単。・後頭部のセルフカットもしやすい薄型カーブデザインで使いやすくした。

プロデューサー

パナソニック株式会社 アプライアンス社 ビューティ・リビング事業部 田岸 弘幸

ディレクター

パナソニック株式会社 デザインカンパニー アプライアンスデザインセンター 西澤 剛

デザイナー

パナソニック株式会社 デザインカンパニー アプライアンスデザインセンター ベルジェーゼ エンリコ

発売
2013年4月
販売地域

国外市場向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

刃の角度とグリップカーブを調整し、セルフカットで一番難しい後頭部をカットしやすくすることで手にかかる負荷を軽減した。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

バスルームでシャンプーしながらヘアカットするという簡単手軽な新しい身だしなみスタイル提供する。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

これから伸びると期待されるセルフ散髪市場に向けた使いやすい商品を開発することで新たなニーズを掘り起こしバリカン市場の活性化に繋げる。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

既に発売済みの商品と充電スタンドを共用化することで長く使ってもらえる商品にした。

ユーザー・社会に伝えたいこと

新たなスタイルを提案することで、身だしなみを「自己表現」に昇華させ、生活を楽しく豊かに出来ると信じて開発しました。

審査委員の評価

機能的な刃物の鋭さとハンドル部分の柔らかな印象のコントラストが、シルバーと紺の色彩のコントラストと相まって、この製品の男性的なキャラクターを形作っており、そのダイナミックな商品特徴が視覚的にも明快に伝わってくる。

担当審査委員| 廣田 尚子   工藤 青石   サイトウマコト   須藤 玲子  

ページトップへ