GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2012

GOOD DESIGN|ロングライフデザイン賞

受賞対象名
ペンチ [ハイグレード・ザ・ペンチ]
事業主体名
株式会社マルト長谷川工作所
分類
グッドデザイン・ロングライフデザイン賞
受賞企業
株式会社マルト長谷川工作所 (新潟県)
受賞番号
12L001136
受賞概要
2012年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

ペンチ、ニッパーなどの作業工具の多くは鋼で出来ています。鋼特有の硬さや粘りによって工具は高い強度と切断能力を得る事が出来ますが、湿気に弱く適切なメンテナンスを行わないと錆が発生してしまします。錆が発生して可動部分が固着した場合、使用する事は困難です。ハイグレード・ザ・ペンチは可動部の摺動面に砲金を挟み込み、この問題を解決しています。砲金は錆が発生しても固着する事が無いため、滑らかな可動を維持出来るのです。これにより従来の作業工具と比べて長期間の使用が可能で、経済的かつエコな製品となっています。

プロデューサー

株式会社マルト長谷川工作所 研究開発部 部長 野水潤一

ディレクター

株式会社マルト長谷川工作所 研究開発部 部長 野水潤一

デザイナー

株式会社マルト長谷川工作所 開発プロジェクトチーム チーフ 長谷川一博

詳細情報

http://www.keiba-tool.com/seihin/htm/48.htm

発売
2002年5月
価格

3,460 ~ 4,030円

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

滑らかな可動を維持し続けることで長期間の使用が可能となっている。

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

滑らかな可動を維持する事で使用者がハンドルを開閉する際の負担を減らし、それが長い期間持続する事が出来る。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

錆による可動不良が起こらないため、使用後のメンテナンスや保管がより容易になった。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

錆の発生による可動不良が起こらないため、屋外作業や水周りの作業において効果を発揮する。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

製品寿命をのばし、消費のサイクルを長くすることで、無駄が無く環境にも優しい製品となっている。

ユーザー・社会に伝えたいこと

現在、作業工具には様々な製品が存在します。見た目や機能は同じでも、技術の差や工程に費やす時間などによって品質には大きな違いが生じてくるのです。品質が伴わない製品は安価ですが、その寿命や能力は低く、作業者の要求を満たすことなく短期間で消費されてしまいます。ハイグレードシリーズはそれらとは逆に、高品質・高機能・長寿命型の商品を目指しました。長く皆様にご愛顧いただける商品となっていれば幸いです。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

ホームセンター等

審査委員の評価

担当審査委員| 川上 元美   山本 秀夫  

ページトップへ