GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2012

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
郵便ポスト [Panasonic サインポスト クリアス CTC2501WP, CTC2501BP, CTC2501SP]
事業主体名
パナソニック株式会社
分類
住宅・住宅設備
受賞企業
パナソニック株式会社 (大阪府)
受賞番号
12GA10519
受賞概要
2012年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

戸建住宅、集合住宅問わず使える郵便ポスト。単品でも、複数設置でも成立するシンプルな形状と、ポストとしての基本機能を徹底的に追求した。特に、価格を可能な限り抑えることで賃貸アパートへの採用を目指した。今までのステンレス生地仕上げのポストではなく、建築外観に同化し、背景となる主張しないデザインにより、設置される建物の価値向上、ひいては街並みが美しく構成されることを意図した。

プロデューサー

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 ハウジングシステム事業グループ 内装システムBU 加藤憲男

ディレクター

パナソニック株式会社 デザインカンパニー エコソリューションズデザインセンター ES第1開発グループ 足立卓実

デザイナー

パナソニック株式会社 デザインカンパニー エコソリューションズデザインセンター ES第1開発グループ 近藤高宣

詳細情報

http://sumai.panasonic.jp/exterior/cleas

発売
2011年9月1日
価格

19,425円 (希望小売価格)

販売地域

国内・海外共通仕様

設置場所

集合住宅・戸建住宅など

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

①素材種類を減らす、ネジを可能な限り使わない、部品点数の徹底削減などによる資源の保全 ②コンパクト化、小梱包による運送時や施工時の省エネルギー化

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

使いやすさ:片手で郵便物の出し入れが可能。鍵紛失の心配がないダイヤル錠の採用。長く使えるデザイン:建築外観に調和する普遍的な形状と素材。創造性の誘発:単品・複数設置、壁面やポール施工など、様々な施工形態を想定したプラン設計の自由度への対応。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

生活環境への配慮:省スペース設置ができることによる外構空間の有効活用。次世代のライフスタイル:今後更に増えると予想される「一生賃貸住まい」に向けた美しい建物の実現。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

新技術・新素材:汚れにくく掃除のしやすい特殊サンド塗装。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

文化的な価値の創造:建物の外観価値向上による街並み全体への波及。持続可能な社会の実現:対候性の高い素材や仕上げ、堅牢な設計、省梱包による廃棄物削減。

ユーザー・社会に伝えたいこと

家の外観には、住む人や設計者の想いが現れる。賃貸アパートで使われるポストは、住宅供給側の都合によりコストや壊れにくさばかりが優先され、肝心の住む人が幸せな気持ちになる、美しいデザインが少なかった様に思う。街にこんなポストが増えることで、街並みが美しくなればいい。

審査委員の評価

「設置される建物の景観性」という点で課題があった郵便ポストであるが、本対象は、一般施主、賃貸住宅の設計者、設備採用決定者の意見を反映し取り組んでいる。極力シンプルにしたディテールや、白い外観ながら汚れにくく掃除のしやすい特殊サンド塗装を採用している点も高く評価した。

担当審査委員| 五十嵐 久枝   川上 元美   髙尾 茂行   橋田 規子  

ページトップへ