GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2012

GOOD DESIGN|ロングライフデザイン賞

受賞対象名
グラス [DURALEX PICARDIE デュラレックス ピカルディー シリーズ]
事業主体名
ジオインタナショナル株式会社
分類
グッドデザイン・ロングライフデザイン賞
受賞企業
ジオインタナショナル株式会社 (東京都)
受賞番号
12L001115
受賞概要
2012年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

1939年フランスサンゴーバン社が、全面強化ガラス製造技術導入、食器の製造に成功しました。以来今日まで全世界に輸出されてます。その技術のなかで生まれたピカルディーシリーズは現在まで広くご愛用いただいてます。

詳細情報

http://www.duralex.com

発売
1986年6月
価格

220 ~ 700円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

外側にカットデザインがあり、手の平の関節にフィットして持ちやすい、サイズが8種あり年齢に応じて、また目的によりサイズをかえることが可能です。全面物理強化製により、万一破損が生じた場合、かけらが鋭利にならずブロック状の鈍角に割れ、怪我することが少ない。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

握力の低い、幼児、年配者の方々にも持ちやすく、日常使いで落としても破損が通常の硝子商品よりも数倍の強度で破損が少ない。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

特に業務用食器に多くの採用があります、通常のガラス製品にひかくして数倍の強度があり、破損頻度の低下により備品の交換回数が減少、コスト削減になります。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

世界的に全面物理強化硝子は多くの国で採用されてます、安価で強度があり日常使いの食器として大いに貢献できると思います。

ユーザー・社会に伝えたいこと

弊社設立以来26年経過した現在も輸入量は微小です、それだけご愛用いただいてる事と自負しております、この実績が使いやすくご愛用いただける優れた商品とお客様に教えていただいてます。

審査委員の評価

担当審査委員| 川上 元美   山本 秀夫  

ページトップへ