GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
グラス [薄吹きビアグラスB6769?B6771]
事業主体名
石塚硝子株式会社 ハウスウェアカンパニー
領域/分類
生活領域 - 食卓・調理用品
受賞企業
石塚硝子株式会社 ハウスウェアカンパニー (愛知県)
受賞番号
10B03001
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

超軽量ビアグラス。全面イオン強化により、薄肉でありながら丈夫で割れにくい。ビールの旨味、キレ、香りがダイレクトに味わえる口当たりの良い口肉厚を追求。適度なくびれが持ちやすく、飽きがこないシンプルなフォルム。料飲店やご家庭など、様々なビールシーンに合わせた3サイズ展開。硝子本来の滑らかな肌合いにこだわった上質なグラスを、より多くの方に使用して頂ける低価格で実現した。

プロデューサー

石塚硝子株式会社 ハウスウェアカンパニー 社長 町野晃透

デザイナー

石塚硝子株式会社 ハウスウェアカンパニー マーケティング部 企画グループ 鈴木久仁子

詳細情報

http://www.ishizuka.co.jp/houseware/webcat/sogo/webt/pdf/41.pdf

発売
2009年11月5日
価格

400 ~ 600円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

口当たりの良さ、持ちやすさなどの機能を備えたビアグラスを、上質な肌合いで飽きがこないシンプルなフォルムで実現し、永く愛用して頂ける商品を目指した。また、全面イオン強化により、ユーザーに安心・快適に使用して頂ける上質グラスを提供する事を目標とした。

デザイナーのコメント

口肉厚の追求により、ビール本来の味をより美味しく味わって頂ける口当たりの良さを実現いたしました。持ちやすく飽きのこないシンプルなフォルム、上質な肌合いにより、永く愛用していただけるグラスです。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

ビールを愉しむ20代?60代の男女。使用想定場所は家庭、料飲店など。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

ビール本来の味をより美味しく味わって頂ける口当たりの良さ、持ちやすくシンプルなフォルム、上質な肌合いにより「こだわりのビアタイム」を提供した。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

1.工場での排出カレット(ガラス片)を原料に混合し、再利用する。2.高品質でシンプルなデザインの商品を生むことで、永く使用して頂ける物づくりを目指した。

審査委員の評価

グラスの口当たりは飲み物の味を大きく左右します。その点でこの薄吹きビアグラスは、美しさを感じる薄い肉厚と、柔らかな曲線を描いた形状がたおやかな印象で、注がれたビールを活き活きと演出する良いデザインとして評価しました。

担当審査委員| 澄川 伸一   田子 學   廣田 尚子   松下 計  

ページトップへ