GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
ニッパー型爪切り [ネイルニッパー クリスタル]
事業主体名
株式会社マルト長谷川工作所
領域/分類
生活領域 - 雑貨・日用品
受賞企業
株式会社マルト長谷川工作所 (新潟県)
受賞番号
10B01010
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

鋭い切れ味で爪に衝撃を与えず細かい箇所にも切り込んでいける、手足兼用ニッパー型爪切り。巻爪や分厚い爪、割れやすい爪でも安心して使用可能。特徴的なハンドル形状はシャープな切れ味を連想させると共に、広い平面を設けることで持った際に滑りづらい。刃部は足用にも適している直線刃タイプで、本体よりせり上がった形で段差を付けた加工を施している。これによって使用の際には指の邪魔な肉が押され、刃が入りやすくなっている。また、表面仕様はクリスタルの名にふさわしく、徹底したミラー仕上げにこだわった。

プロデューサー

株式会社マルト長谷川工作所 開発チーフ 長谷川一博

ディレクター

株式会社マルト長谷川工作所 技術顧問 小林雅俊

デザイナー

株式会社マルト長谷川工作所 開発チーフ 長谷川一博

詳細情報

http://www.tzume.jp

発売日未定
2010年10月1日
価格

15,000円 (予定価格)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

国産の特殊ステンレス鋼を吟味し、高度な鍛造技術で高い剛性を持たせた。刃部は職人が1個ずつ丹念に調整。一般的なニッパー型爪切より遥かに薄く、鋭角にする事で軽い力で切れる心地よい切れ味を目指した。これらの基本的な品質や性能の高さに加え、ハンドル部分に平面を多用することで滑り辛いしっかりとした握り心地にすると共に、造形的な特徴を持たせた。

デザイナーのコメント

鋭い切れ味を、切れの良いクリスタルカットのデザインで表現した。また、持ち手の平面は人間工学的にも、指の力が均一にかかりやすく、長時間の使用でも疲れないことで、デザイン・機能の両面から実現したところを特筆したい。オリジナルデザインから30年が経過したが、前衛的なスタイルは未だ新鮮に写っている。時空を超え、鍛造技術の進歩を待って、機が熟したと思う。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

http://www.tzume.jp

審査委員の評価

手足兼用のニッパー型爪切りである。せり上がった刃部の形状は指の邪魔な肉が押され、刃が入りやすくなるなどの配慮され機能性に優れている。表面のミラー仕上げも美しく処理されておりシャープな切れ味を連想させる。

担当審査委員| 澄川 伸一   田子 學   廣田 尚子   松下 計  

ページトップへ