GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2008

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
パーラーチェア [トーカイ/ エムネット・エラヴェール MD-2700シリーズ]
事業主体名
株式会社クオリ
領域/分類
産業領域 - 店舗やアミューズメント施設で用いられる家具・機器・設備
受賞企業
株式会社クオリ (愛知県)
受賞番号
08B07048
受賞概要
2008年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

パチンコホール向け遊技椅子の中級機種、リクライニング機構に背座シンクロロッキングを採用し、上級機種と同じ快適な座り心地を提供します。背もたれはマットタイプと開放感、通気性に優れたメッシュタイプから選定でき、交換も工具など使わずワンタッチで可能。インテリアや好みに合わせイメージ演出できます。設置後でも、アームレスト、プレートホルダーの後付け、背、座マットの交換が容易、シンプルで優しい印象を与える流線型のデザイン。あわせてパーツ交換による長期使用が可能。リニューアルや、イベントに合わせたイメージチェンジ、グレードアップができます。

プロデューサー

株式会社クオリ 第二営業部 部長 小椋英治

ディレクター

株式会社クオリ 技術部 部長 井野高典

デザイナー

株式会社クオリ 技術部 チーフデザイナー 佐藤尚己

Naoki Sato

詳細情報

http://www.quali.jp

発売
2008年6月1日
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

開放感、通気性に富んだメッシュタイプが、好みの張り材色を選定できるマットタイプに容易に交換。同一背もたれに、大、小の座マットを選択でき、様々なお店に合わせられる様に、また、アームレスト、プレートホルダーの後付けを可能とし、ホールに設置後でもグレードアップ、イメージチェンジが出来るような製品を目指しました。

デザイナーのコメント

シンプルで飽きのこないフォルムにして、長く使っていただけるようデザインしました。またCO2削減につながるように軽量化を図り、形も優しいが地球環境にも優しい製品をめざしました。通気性のあるメッシュタイプと、艶のあるシルバーパネルのマットタイプ、どちらも伸びやかな形状と相まってホールに開放感を与えます。明るく華やかなイメージ演出にお使いいただきたいパーラーチェアです。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

パチンコ、パチスロホールに来場するプレイヤー

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

・上級機種と同じ機構を採用し快適な座り心地を提供すること により、長時間のプレイに対し疲労を少なくできる。・流線型のデザインにより、プレイヤーの出入り、出玉箱の積み上げがスムーズ行える。・汚れ、劣化損傷などしたパーツを店内にて簡単に取り替えることができるので、顧客は常にリフレッシュした椅子のサービスを受けられる。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

従来工法の鉄部品と樹脂部品で構成されていた背もたれを、樹脂一体成形フレーム(再生樹脂)とし、鉄部品の使用を減らした。これによって、CO2溶接長を当社従来同等品の272mmから20mmに大幅に減らす事ができ、ニ酸化炭素排出を減らすことにつながる。製品質量は当社の同等品の椅子に比べ16%の軽量化ができた。メッシュ素材も再生繊維を使用している。

その問題点に対し、どのように対応したか

設計、製造方法の見直しにより従来工法に比べ製造工数の低減、および製品質量の軽量化による、製造、輸送過程のCO2排出量を削減。限りある資源を有効利用する再生材の積極使用。リサイクルし易い様、分別設計にする。

審査委員の評価

従来の遊技椅子は完全固定であったが、本製品は、脚が着脱できかつ軽量で、椅子の移動・撤去が簡単にできるため、例えば車椅子利用の方も好みのプレイ台を選ぶことができる、というのは画期的と評価した。背面の処理も良くできている。

担当審査委員| 安次富 隆   馬場 了   船曳 鴻紅   渡辺 弘明  

ページトップへ