GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2006

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
ETC車載用端末 [三菱 EP-736, EP-726]
部門/分類
商品デザイン部門 - 乗用車および関連商品
受賞企業
三菱電機株式会社 (東京都)
受賞番号
06A08035
受賞概要
2006年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

ETC車載端末は、料金所付近でのドライバーの運転操作を軽減し、安全運転を促進する。さらに料金所周辺の渋滞を緩和し、大気汚染や騒音を減少、ひいては燃費向上、環境保全に貢献する。本品はコンパクトな本体と別体アンテナを基本とし、スピーカーは内蔵と外付けの2種を設定することで車内の様々な場所に設置でき、インテリアとのシンクロや盗難防止への対応に優れたものとした。かつ通過料金情報などは音声でドライバーに通知されるため、ドライバーは運転に集中することができる。

デザインのポイント
1.高質な素材感とやわらかでシンプルなフォルムにより、どんなインテリアにもマッチする。
2.操作ボタンを操作面左右に振り分けることで判別性を高め、夜間などの手探り操作を容易にした。
3.ヘアラインシルバーとマットブラックのバリエーションを設定。選ぶ楽しさと所有する満足感を提供。
プロデューサー

三菱電機株式会社 姫路製作所 制御機器第二製造部 マネージャー 毛利徳彦

ディレクター

三菱電機株式会社 デザイン研究所 ホームシステムデザイン部 部長 中村泰久

デザイナー

三菱電機株式会社 デザイン研究所 情報システムデザイン部 崔 銀珍、専任 春日 敬/インタフェースデザイン部 専任 河原健太

詳細情報

http://www.mitsubishielectric.co.jp/service/etc/index.html

開始日
2006年5月25日
価格

14,490円

受賞対象の詳細

デザイナーのコメント

従来の「車内インテリアの邪魔をしない黒子デザイン」から、「インテリアと同期するシンクロデザイン」コンセプトへと発展させ、これを高質な素材感とやわらかでシンプルなフォルムにより具現化した。これによりユーザーは所有する喜びと、より高質なインテリア空間を得る事ができる。デザインによる魅力向上によりETCの普及が進み、渋滞緩和、ひいては安全と環境保全に貢献することが我々の望みである。

デザインのポイント
1.高質な素材感とやわらかでシンプルなフォルムにより、どんなインテリアにもマッチする。
2.操作ボタンを操作面左右に振り分けることで判別性を高め、夜間などの手探り操作を容易にした。
3.ヘアラインシルバーとマットブラックのバリエーションを設定。選ぶ楽しさと所有する満足感を提供。
使用者、社会等への取り組み

ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項

デザインと安全ヘの配慮を整合する製品コンセプトの策定に注力。いかなる設置場所においても操作性を維持するため、できるだけ大きな操作ボタンを大きく左右に振り分けた。またいかなる方向に設置されても認知しやすい表記として、操作ボタンに図記号を採用した。

製品の寿命を長くするための工夫、あるいは寿命を全うした商品が廃棄される段階での対応

耐環境的に信頼性のある部品を採用。自動車用の厳しい耐環境信頼性に対応。環境負荷物質(六価クロム,水銀,カドミウム,鉛等)をさらに低減し地球にやさしい製品とした。またデザインを含め、開発に関わる全ての工程で、環境教育を受けた者が携わっている。 廃棄時のマテリアルリサイクル率向上のため、原低にも貢献する部品数低減や素材統一は、デザインのひとつの要件として定着している。

審査委員の評価

シンプルでわかり易く、且つ、マイルドな形状は室内に取り付けても違和感なくとけ込む。スイッチ類も上部の出っ張りに調和させ、使い易さと見た目の奇麗さに貢献している。ダークな色で統一されている点も、室内での調和に一役買っている。特にコーナーでのアール処理は形状を魅力的にするだけでなく、安全にも寄与している点は評価できる。

担当審査委員| 山中 俊治   川島 蓉子   木村 徹   舘内 端  

評価ポイント( :評価された項目)
1. 良いデザインであるか (グッドデザイン商品、建築・環境等に求められる基本要素)
  • 美しさがある
  • 誠実である
  • 独創的である
  • 機能・性能がよい
  • 使いやすさ・親切さがある
  • 安全への配慮がなされている
  • 使用環境への配慮が行き届いている
  • 生活者のニーズに答えている
  • 価値に見合う価格である
  • 魅力が感じられる

2. 優れたデザインであるか (商品、建築・環境等の特に優れた点を明らかにするポイント)
  • デザインコンセプトが優れている
  • デザインのプロセス、マネージメントが優れている
  • 斬新な造形表現がなされている
  • デザインの総合的な完成度に優れている
  • ユーザーのかかえている問題を高い次元で解決している
  • 「ユニバーサルデザイン」を実践している
  • 新しい作法、マナーを提案している
  • 多機能・高機能をわかりやすく伝えている
  • 使いはじめてからの維持、改良、発展に配慮している
  • 新技術・新素材をたくみに利用している
  • システム化による解決を提案している
  • 高い技能を活用している
  • 新しいものづくりを提案している
  • 新しい売り方、提供の仕方を実現している
  • 地域の産業の発展を導いている
  • 人と人との新しいコミュニケーションを提案している
  • 長く使えるデザインがなされている
  • 「エコロジーデザイン」を実践している
  • 調和のとれた景観を提案している

3. 未来を拓くデザインであるか (デザインが生活・産業・社会の未来に向けて積極的に取り組んでいることを評価するポイント)
  • 時代をリードする表現が発見されている
  • 次世代のグローバルスタンダードを誘発している
  • 日本的アイデンティティの形成を導いている
  • 生活者の創造性を誘発している
  • 次世代のライフスタイルを創造している
  • 新しい技術を誘発している
  • 技術の人間化を導いている
  • 新産業、新ビジネスの創出に貢献している
  • 社会・文化的な価値を誘発している
  • 社会基盤の拡充に貢献している
  • 持続可能な社会の実現に貢献している

ページトップへ