GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2019

GOOD DESIGN|ロングライフデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
踏台 [メタフィス・ルカーノ]
事業主体名
長谷川工業株式会社
分類
生活家具
受賞企業
長谷川工業株式会社 (大阪府)
受賞番号
19L00011
受賞概要
2019年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

踏台はあるが、物置などリビングの外に置いているというユーザーが多い。そのため、高所のモノを取りたくても、近くにある椅子を代用してしまう実態があった。ルカーノは、リビングに置けるインテリア性を考え、隠さず常設することで踏台本来の機能を発揮できるようにした発想転換の踏台である。

デザインのポイント
1.インテリアへの調和を考え、外部にネジ等の固定金具をださない構造を実現。
2.スタイリングだけでなく、安全性も兼ね備えた設計【SG認定基準クリアー】
3.低価格を実現するため、特別なパーツ構成ではなく、従来の踏台のパーツ構成を踏襲した設計。
プロデューサー

長谷川泰正

ディレクター

村田智明

デザイナー

村田智明

詳細情報

https://www.hasegawa-kogyo.co.jp/lucano/

発売
2009年7月29日
価格

12,000円

販売地域

日本国内向け

設置場所

東急ハンズ・LOFT・DIY FACTRY・ACTUS・HUG・カリモク・hhstyle.com

受賞対象の詳細

背景

従来の踏台は基本的に使用しない時は隠すモノであったが、外観のシンプルで主張しないデザイン性から、見せる踏台へと進化させた。また既存のデザイン踏台は基本的に高価なモノであったが、適正価格に抑えることで、より多くのニーズに応えることを目指した。それによって、一般消費者には、デザインという概念の及ばなかった踏台のイメージを覆すこととなり、踏台市場の活性化にも繋がった。

経緯とその成果

道具としての踏台から進化させ、空間調和の為のディテールを考えた踏台である。支柱とステップの断面を四角から三角にすることで、視野に入る面数が減りライフスタイルに沿うシンプルな踏台ができた。また、従来当たり前に露出していたネジを隠す工夫も行った。ステップ面を従来より広くし、安全性も高めた。

仕様

天板高:56cm 天板寸法:32×16cm 収納サイズ:W48×D16×H62cm 質量:3.2kg 材質:アルミ 製品カラー:white/black/orange/red

どこで購入できるか、
どこで見られるか

東急ハンズ・LOFT・DIY FACTRY・ACTUS・HUG・カリモク・hhstyle.com
lucanoブランドサイト
lucano lineup

審査委員の評価

どこにでも必要な脚立という道具。便利な道具ではあるが使った後は見えない場所にしまわれる存在。そんな脚立という道具に明確なデザインを加えることで裏方の道具を表舞台で使った後もしまわれない道具に進化させた点を評価した。発売から10年が経ち世界のファッション店舗の表舞台にも使われている。個性あるデザインに加え自立する機能性、安全性、品質、適切なコストにより値崩れをする市場から、安定した“新しいデザイン市場”の開拓により世界に通用するデザインに育っていくことの期待も評価した。

担当審査委員| 柴田 文江   齋藤 精一   田村 昌紀   藤本幸三  

ページトップへ