GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2019

GOOD DESIGN|ロングライフデザイン賞

受賞対象名
ジーンズ [リーバイス® 501®]
事業主体名
リーバイ・ストラウス ジャパン株式会社
分類
衣料品
受賞企業
リーバイ・ストラウス ジャパン株式会社 (東京都)
受賞番号
19L00003
受賞概要
2019年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

リーバイス®の創業者リーバイ・ストラウスは、カリフォルニアの金鉱で働く人々の「丈夫なパンツが必要だ」という声を聞いて、ジーンズの原点となる丈夫なワークパンツを創りあげ、そのワークパンツを“ジーンズ”へと進化させることに成功しました。品番統制により、1890年にすべてのジーンズの原点501®が誕生しました。

デザインのポイント
1.全てのジーンズの原点であるデザイン…性別年齢職業を問わず一般消費者に幅広く普及
2.501®の特徴的仕様…リベット、アーキュエット・ステッチ、ボタンフライ、ツーホースパッチ
3.時代とともに変化してきたフィット
発売
1890年1月1日
価格

11,000 ~ 30,000円

受賞対象の詳細

背景

歴史が証明する耐久性に秀でたファブリック、縫製など、丈夫で長持ちするアイテムだからこそ永く愛用でき、ユーザーの自身のライフスタイルに合わせ変化を遂げてきましたが、上記のデザインはその中でもずっと変わらずリーバイス®501®の代表的なデザインディティールです。

経緯とその成果

穿く人のニーズに合わせるために細かなディティールの開発や、縫製技術の進化を背景とし、現在の形に至りました。19世紀に誕生した501®が21世紀の今もなお、人々から愛され続けられる理由はリーバイス®のこういった姿勢があるからこそで、リーバイス®のアイコンである501®は、1890年から現在まで約130年間、販売をし続けてきました。

仕様

5ポケットジーンズ

どこで購入できるか、
どこで見られるか

リーバイス® ストア、リーバイス®オンラインストア
リーバイス®オンラインストア

審査委員の評価

1890年ロットナンバーリーバイス®501®誕生、1915年衣料業界として世界で初めて流れ作業による生産開始、1918年初の女性向け商品フリーダムオールを販売、1940年501®ジーンズが大流行しワークパンツからファションアイテムに、1950年代から60年代前半世界的大ブーム、69年ウッドストックでは若者のステータスとなり、70年代には世界最大のアパレルカンパニーとなる。ワークパンツという道具から衣料へと、そして地球上すべての人々に愛され浸透し尽くした圧倒的事実に脱帽。

担当審査委員| 柴田 文江   齋藤 精一   田村 昌紀   藤本幸三  

ページトップへ