GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2019

GOOD DESIGN|グッドデザイン・ベスト100

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
定規 [ノンスリップアルミ定規]
事業主体名
株式会社デザインフィル
分類
文具・事務用品
受賞企業
株式会社デザインフィル (東京都)
受賞番号
19G020123
受賞概要
2019年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

カッター作業に最適な滑り止め機能が付いたアルミ定規。 背面に滑り止めが付いており、定規の中心を押さえるとしっかりと止まり、下側を押さえると滑り止めが浮きスライドして動かせます。高さや奥行きが測りやすいグランドポイント目盛り付で、レーザーで刻印しています。背面にはマグネットが内蔵されているため保管性に優れています。

デザインのポイント
1.カッター作業に最適な滑り止め付き
2.定規下側を押さえると滑り止めが浮き、快適にスライド可能
3.保管に便利なマグネット付き
プロデューサー

株式会社デザインフィル クリエイティブセンター 中村真介

ディレクター

株式会社デザインフィル クリエイティブセンター 中村真介

デザイナー

TAIJI KAMISE DESIGN 神瀬泰二

詳細情報

http://www.midori-japan.co.jp

発売
2019年4月10日
価格

600 ~ 1,200円

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

背景

一般的な定規ではカッターでの作業や、真っすぐに線を引く際に途中で滑ってずれてしまうという不便さがありました。しかし滑り止めを付けると、紙の上で動かしにくいという問題も出てしまいます。これらの問題を解決するために、滑り止め機能が付いていて、かつ動かしやすいという相反する課題解決を同時に目指した定規の開発が始まりました。

経緯とその成果

滑り止め機能があり、かつ動かしやすいという相反する課題解決のため、定規の端を押したとき滑り止めが浮いてスムーズに動かせる設計にしました。ただ、浮かしすぎても机上面と目盛側の距離が離れすぎてしまい、使いにくい定規になってしまいます。滑り止めをギリギリ浮かせて、目盛側と机上面の距離を最短化する最適な形状にこだわりました。端を押して浮かせることができるため、机上から掴みやすく、また手で押さえやすい波型の表面テクスチャー、マグネットが内蔵された保管性、半久的に剥がれ落ちることのないレーザー刻印目盛と、こだわりぬいたアルミ定規です。

仕様

[サイズ] <15cm>:H155×W30×D4mm,<30cm>:H305×W30×D4mm [素 材]アルミ+エラストマー+ネオジム磁石製 [カラー]シルバー/黒 … 計2色

どこで購入できるか、
どこで見られるか

文房具店、バラエティ雑貨店など
ミドリホームページ
ミドリオンラインストア

審査委員の評価

今までは「滑る定規」「滑らない定規」の2種類を用途によって使い分けることが当たり前と思われていた。この定規は裏面の一部を斜めにカットするという、簡単だが周到なアイデアとデザインでその相反することを両立させている。手で押さえやすい表面の波型テクスチャー、マグネットが内蔵された裏面ラバー、剥がれ落ちることのないレーザー刻印目盛等「真の使いやすい定規」が実現されている。

担当審査委員| 三宅 一成   石戸 奈々子   岡本 健   清水 久和  

ページトップへ