GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2018

GOOD DESIGN|グッドデザイン・ベスト100

受賞対象名
清酒ボトル及び化粧箱 [久保田 雪峰]
事業主体名
朝日酒造株式会社
分類
一般・公共用パッケージ
受賞企業
朝日酒造株式会社 (新潟県)
受賞番号
18G131085
受賞概要
2018年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

アウトドアで日本酒を楽しむ。という新しいカテゴリーの創出を目指し、総合アウトドアメーカーのスノーピークと、酒造メーカーの朝日酒造との共同開発商品です。自然を慈しみ・愛でる共通の環境を持ち合わせているからこそ実現した商品です。四季の自然を楽しみながら、日本酒をくみ交わすために、アウトドアと日本酒を融合させ、新たなコミュニケーションを生みだすデザインです。味わいは、季節に合わせた温度で楽しむことができる懐深い味わいが特長で、冷やすとシャープな酸味とキレのある後味、温めるとまろやかで個性的な香味が際立ちます。ブラックで統一されたシャープな佇まいは、久保田の真骨頂である圧倒的なキレを表現しています。

デザイナー

株式会社スノーピーク 近藤 裕

詳細情報

http://kubota-seppou.jp/

発売
2017年9月21日
価格

2,760円 (希望小売価格・税抜)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

ブラックで統一されたシャープな佇まいは、久保田の真骨頂である圧倒的なキレを表現しています。

背景

「アウトドアで日本酒を楽しむ」をコンセプトに、新しい日本酒の楽しみ方を提案する―。日本人の日本酒離れが進む中、日本酒に触れる機会の少ない方や若者にも手にとって貰えるデザインを目指しました。

デザイナーの想い

スノーピーク社との共同開発で生まれた本製品は、同社のコーポレートカラーである黒を基調に、シャープな佇まいと久保田の真骨頂である圧倒的なキレを表現しています。瓶・化粧箱ともに黒地に黒でロゴをあしらい、高級感を演出するとともにテクスチャの差異によってロゴの視認性を確保しています。久保田といえば和紙ラベルが特徴的ですが、全く新しい久保田として既存のラインアップとの差別化を図るべく、瓶に直接プリントを施しました。また、瓶は光を透過すると緑がかり、アウトドアシーンにおいて自然との調和を図っています。

仕様

容量:500ml 重量:1.2kg(酒の重量含む) びん寸法 直径×高さ 71.3mm×257.5mm びん重量 800g(酒の重量含む) びん材質 ガラスびん(黒フロスト) 箱寸法 縦×横×高さ 77mm×117mm×320mm 箱重量 400g 箱材質 紙

どこで購入できるか、
どこで見られるか

久保田正規販売店及びスノーピーク直営店(一部を除く)

審査委員の評価

久保田という日本酒界では確固たるイメージを持つブランドの世界観を壊さずに、新たなターゲットに向けた商品を非常に巧みに開発している。コラボレーション先の選択、状況に合わせた500mlという容量の選択もよく考えられており、ボトルそのものも非常に美しく、最低限のデザインと色で仕上げられていると思う。

担当審査委員| 鹿野 護   河瀬 大作   平林 奈緒美   水口 克夫   水口 哲也   Chi mei Chang  

ページトップへ