GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2018

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
歯科用ミリングマシン [CE-TOWER MD-350]
事業主体名
キヤノン電子株式会社
分類
医療用機器・設備
受賞企業
キヤノン電子株式会社 (東京都)
受賞番号
18G080747
受賞概要
2018年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

高速で高精度な加工を実現した歯科用ミリングマシン。デジタル技術の進化で成長する歯科ミリング分野に、従来から定評ある自社工業用加工機の技術を応用して参入。独自の高剛性RIGID BODYを継承して信頼性の高い加工を可能にした。ドア開閉・材料セット・内部清掃・加工状況の確認など、基本的な使いやすさを重視。省スペースなタワー型構成・圧迫感のないフォルム・清潔感のあるカラーリングで技工所空間に調和する。オープンCAD/CAMソフトに対応し、技工所での様々な要望に応える操作画面を備えている。高品質な白いCAD/CAM冠の高速生産を担うことで、口腔内の健康と白い歯による美容面の満足感を多くの人へ提供する。

プロデューサー

キヤノン電子株式会社 専務執行役員 環境機器事業部長 若井良之

ディレクター

キヤノン電子株式会社 常務執行役員 小型生産機器開発部長 荒舩庄治

デザイナー

キヤノン電子株式会社 CE-TOWERプロジェクトチーム

詳細情報

http://www.canon-elec.co.jp

発売
2018年4月
販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

小型省スペースで使いやすく、やさしさと清潔感をもって歯科技工所の空間に調和する高速ミリングマシン

背景

歯科医療の現場では、デジタル技術の進化によってコンピュータシステムを利用した補綴物の製作が世界的に進んでいて、今後も更なる発展が予測される。日本国内においても公的医療保険のCAD/CAM冠の適用範囲が2017年12月から大臼歯まで拡大された。銀歯に代わってCAD/CAM加工による白い歯を安価に入れられる範囲が拡がり、その需要増加が見込まれる。その状況で、大量の加工を高速・高精度に担える小型ミリングマシンの登場が求められている。当社では2003年に100V稼働で居室へも設置できる小型・省スペースの工業用三次元加工機を開発。高精度な微細加工が可能で、精密金型加工をはじめ多くの実績を有している。MD-350はこの技術を歯科用に展開して、高品質なミリングマシンとして需要に応える。省スペースで技工所の空間にやさしく調和し、細やかな要望に応えた使いやすさで、大量の加工を快適に行えることを目指している。

デザイナーの想い

第一に使いやすさを重視して、ドア開閉・加工品のセット・内部清掃・加工状況の管理などの基本操作を、確実に快適に行えることを目標とした。そして、省スペース性とやさしい佇まいで、清潔な歯科技工所の空間に調和することを目指した。フロント面の上部を削り取り、クランク状にソフトな円弧で連続するやさしい面を形成。この形によって機内加工空間を狭めて清掃面積を最小化し、上方からも加工状況を見られる窓を設けた。開閉ドアはコンパクトで軽い操作感として、開閉軌跡を含めた省スペース性、開放時の粉塵飛散防止、ドアの裏面を含めた清掃性に配慮した。リア面には高速高精度の源である鋳造の高剛性フレームを内蔵する。その周囲を削って高剛性フレーム形状の特徴を見せながらボリューム感も軽減させた。操作用パソコン画面には、加工順序の入れ替えやワークの途中取り出しなど、技工所で発生する様々な要望に応えるGUIを備えている。

仕様

寸法:幅500mm/奥行き700mm/高さ1400mm、重量:280kg、電源100V 15A、消費電力:約150W

どこで購入できるか、
どこで見られるか

キヤノン電子株式会社 環境機器事業部 東京都港区芝公園3-5-10 TEL 03-6910-4128
キヤノン電子株式会社ホームページ

審査委員の評価

人工衛星の部品加工にも用いられた実績を持つという、精密金型加工用途の小型マシニングセンタを歯科医療に応用した製品である。筐体設計の工夫と構成要素のレイアウトの見直しによって、歯科医療空間に求められる静粛性、省スペース化、衛生面、そしてユーザビリティにおける最適化を実現している。同社が育ててきた工業用途向け加工機器における省スペース・高速・高い加工精度という技術と強みを、新たに歯科医療向けに転用してイノベーティブな価値を生み出すという試みは、今後の日本企業の持つ可能性を示唆しているように思う。

担当審査委員| 田子 學   石川 善樹   内田 まほろ   重野 貴   Sertaç Ersayın  

ページトップへ