GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2018

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
デジタルシネマカメラ [EOS C200]
事業主体名
キヤノン株式会社
分類
業務用放送・音響機器
受賞企業
キヤノン株式会社 (東京都)
受賞番号
18G050364
受賞概要
2018年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

4KやRAW撮影による高品質な映像と、ワンマンや小規模での機動性を生かしたこだわりの映像表現を追求するユーザーに向けたデジタルシネマカメラ。本体単独でも4K RAW記録と音声収録が出来るなど、大幅な機能向上を図りながらも、ワンマン操作が可能な凝縮感のある小型軽量のボディを実現した。 全長の短い本体構成やカメラ型グリップにより、大掛かりなシステムでは撮影が困難だった、機動性を生かしたワンマンでの手持ち撮影や壁際などのギリギリを攻めたアングルを可能にしている。撮影ニーズに合わせてアクセサリーやグリップを柔軟に組み替え可能で、業務用途にふさわしい使いやすさと信頼性を兼ね備えた製品を目指した。

プロデューサー

キヤノン株式会社 常務執行役員 イメージソリューション事業本部長 山田昌敬

ディレクター

キヤノン株式会社 総合デザインセンター 所長 石川慶文

デザイナー

キヤノン株式会社 総合デザインセンター 宮澤佳弘、保刈祐介

詳細情報

http://cweb.canon.jp/cinema-eos/lineup/digitalcamera/c200/index.html

発売
2017年7月
販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

機動性・汎用性・操作性を進化させ、4K RAW記録とオーディオ機能を搭載した小型オールインワンカメラ

背景

市場ニーズが、高品質化/高画質化に向かう一方、撮影に対してはコスト低減、撮影クルーの小規模化が求められている。従来の4K RAW記録は、外部レコーダーや大容量で高速な記録メディアが必要であり、予算に余裕のある撮影現場に限定されていた。その様な大規模な撮影ではシステムが大掛かりになり、ケーブルの劣化で信号が途切れたり、接続ミスが起きる可能性があった。特に、車内などの狭小空間や、壁際、ローアングルなど撮影条件が厳しい現場では、本体サイズやケーブルの取り回しなどの制約が大きい。 また、機動性を考慮した少人数クルーによる撮影や結婚式などワンマン撮影が求められる現場では、本体単独で音声の収録ができる小型カメラの要望が高い。 そこで、必要な機能を備えたオールインワンでありながら、幅広い撮影現場に対応可能で、高画質な4K RAW記録と音声収録が本体単独で可能な小型軽量デジタルシネマカメラが企画された。

デザイナーの想い

大容量データを処理するために、左右に広い面積の放熱口が必要とされた。更に、音声収録用の部材を新たに本体に配置するという制約のなか、デザイナーと設計者が一丸となって部品レイアウトを繰り返し検討し、小型化と操作性の両立を追求した。2種類の記録メディアの挿入口をそれぞれ側面と背面に分けて配置し、新たに本体に追加された音声調整のためのダイヤル類を背面に置くことで、内部のデッドスペースを可能な限り排除した小型オールインワンカメラを実現した。プロユーザーヒアリングや映像制作の現場から得た知見に基づき、従来機の操作に慣れたユーザーにも違和感なく使えるように配慮した。2つの音声端子の向きをそれぞれ真横と斜め後方にすることで、撮影現場の条件に合わせてケーブルの取回しを選択できるようにした。ヒンジ構成を工夫することで広範囲に可動するモニターを実現し、撮影スタイルの自由度を拡げた。

仕様

本体サイズ:144(幅)×153(高さ)×179(奥行)mm 本体重量:1430g 有効画素数約885万画素 4K対応スーパー35mm相当CMOSセンサー搭載

どこで購入できるか、
どこで見られるか

キヤノンマーケティングジャパン株式会社 イメージングソリューション営業部|03-3740-3304

審査委員の評価

高品質を求められながらも、予算は縮小しワンマンや小規模での映像製作が求められる現場の要望に真摯に向き合ったシネマカメラ。4KやRAW撮影による高品質映像と、ワンマン操作を可能とする小型軽量化を実現している。相反するニーズに応えるために、デザイナーと設計者が一丸となり、部品レイアウトやプロトタイプを繰り返し、小型化と操作性の両立を実現している点を高く評価した。

担当審査委員| 片岡 哲   石川 俊祐   石川 温   櫛 勝彦   林 千晶   De Liu  

ページトップへ