GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2018

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
ごみ箱 [木製ごみ箱・袋止めワイヤー付オーク材突板/ 木製ごみ箱用フタ・オーク材突板]
事業主体名
株式会社良品計画
分類
その他生活雑貨・日用品
受賞企業
株式会社良品計画 (東京都)
受賞番号
18G030217
受賞概要
2018年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

オフィスなどの公共空間から一般の住居空間において、隠すことなくインテリアの一部として使用する事ができる佇まいと機能を備えたゴミ箱です。

プロデューサー

株式会社良品計画 生活雑貨部 加藤麻子

ディレクター

株式会社良品計画 生活雑貨部 企画デザイン室 矢野直子

デザイナー

株式会社良品計画 生活雑貨部 企画デザイン室

発売
2018年3月
価格

990 ~ 3,490円

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

背景

木製ゴミ箱は、その素材の特徴から住宅のリビングや寝室、またオフィスなどでも表に出した状態で使われ、インテリア用品としての美的要素も求められています。そのニーズを満たし、かつゴミ箱としての機能を向上させる為に開発に取り組みました。

経緯とその成果

シンプルな構造でありながら機能的である事。

デザイナーの想い

複雑な機構や構造を用いる事なく、ゴミ箱に必要な機能である、ゴミ袋の取り付けと機能的なフタを実現しました。

仕様

素材:天然木(オーク材)・合板

どこで購入できるか、
どこで見られるか

無印良品 有楽町

審査委員の評価

ゴミ箱は、出来るだけ置きたくないが必要に応じて設置する必要があるという面倒な存在である。ゆえに空間にそっと溶け込んでもらいたいものだ。この木製ゴミ箱は、ゴミ箱の機能性を損なうことなく家具としての佇まいがある。それは正しいデティールの積み重ねや、プロポーションの吟味によるものだろう。また思わず触りたくなるような素材感をしっかり残したことも評価したい。

担当審査委員| 手槌 りか   芦沢 啓治   松本 博子   山田 遊   Huiming Tong  

ページトップへ