GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2018

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
インソール [Fairy Hug]
事業主体名
名古屋特殊鋼株式会社
分類
健康器具・用品
受賞企業
名古屋特殊鋼株式会社 (愛知県)
受賞番号
18G020116
受賞概要
2018年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

従来のパンプス用インソールの固定概念を変える、かかとを抱きしめる立体構造で足先の痛みを防ぐインソール。パンプスは体重が足先に移り、ゆび先やゆびの付け根部分に痛みが生じる。これを改善するため、かかと部分の穴と側面からのサポートにより、様々な動きでもかかとの位置を維持し体重が足先に移らないよう設計。また、自身の足裏の脂肪を穴部分に集めることでクッション性を高め、疲れ防止に。重心の安定により長時間履いた状態でも足先の負担を低減。側面からのサポート部分の膨らみは下半身のツボを、土踏まず部分の膨らみは血行促進につながり、つま先部分を開放することで軽量化と靴内の圧迫感の軽減を実現。

プロデューサー

中江 和敏

ディレクター

齋藤 高嗣

デザイナー

小川原 幹雄

詳細情報

http://lanico-insole.com

発売予定
2018年10月
価格

1,800円

販売地域

日本国内向け

設置場所

全国のデパート、小売店、量販店 、ネット販売

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

かかとを抱きしめる立体構造で重心を安定させ、足先の負担低減と駆動力アップを両立。

背景

働き方改革や、女性の活躍加速のためのワーク・ライフ・バランスの推進など仕事と生活の双方の調和実現に向けて環境整備が進められている。そんななか、日中働き子育てを両立している女性は、職場で働く服装や靴で子供を抱えながら保育園に連れていき、電車で長時間立って通勤している。オフィスや店舗での立ち仕事も多い。弊社は大手自動車メーカーの金型を製作する技術を応用したオーダーメイドインソール製作において、多くのプロスポーツ選手やアスリートの足を見てきた。そんななかで、スポーツ選手級に動いているのはママだということに気づき、働くママが履くパンプスで子育てに仕事に両立できるよう足元からサポートできないかと研究開発に取り組んだ。

デザイナーの想い

今までプロスポーツ選手やアスリートに寄り添いオーダーメイドインソールを作り上げてきたことで、製造者の立場ではなく、使用者の立場に立ってこだわり抜くことができました。パンプスは運動用シューズとは異なり、かかと部分の底が高いことから足先にかけて重心がズレ、ゆび先をはじめ足を痛めるだけでなく重心バランスが崩れ疲れやすい状況になります。この痛みと疲れを解消し、女性が仕事と生活を活き活きと過ごせるような健康性と快適性の両立を目指しています。また、デザインの形状も機能性をもたせながらも愛らしく心が穏やかになるようなフォルムを心がけました。女性を足元から元気にできるよう、このかかとを抱きしめる構造を業界の標準に押し上げ、快適な足元を普及させたいと願っています。

仕様

女性用 Sサイズ(22〜23cm) Mサイズ(23.5〜24.5cm) 素材:スチレン系エラストマー98%、ポリプロピレン2%

どこで購入できるか、
どこで見られるか

ラニコ南青山店
Fairy Hug

審査委員の評価

金型製作の技術力でプロのスポーツ選手等にオーダーメイドインソールを製造、実績のある企業がパンプス用インソールのデザインを探った開発過程に審査員が注目した。身体の重心に目を向け、足の不具合を解消し、負担の軽減、疲れ防止に対する配慮もされている。穴や側面からのサポート部の突起など、難易度から避けられていた形状にも挑戦するなど、現代の女性のライフスタイルを足元から支えようとする真摯な取り組みを評価する。

担当審査委員| 鈴木 啓太   川上 典李子   根津 孝太   吉泉 聡   Patrakit Komolkiti  

ページトップへ