GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2018

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
香り付き鼻腔拡張テープ [フィッツスポーツ/ セントテーピング]
事業主体名
株式会社フィッツコーポレーション
分類
スポーツ用品
受賞企業
株式会社フィッツコーポレーション (東京都)
受賞番号
18G020099
受賞概要
2018年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

香りを、新たなスポーツウェアに。 ㈱フィッツコーポレーション独自の香りへの知見に加え、様々な分野で活躍するスポーツアスリート、香りと脳科学を専門分野とする 古賀良彦名誉教授(杏林大学)監修の元で、香りの新たな可能性を求めた商品開発を行いました。この香りを用いてアスリートのメンタルをサポートする香りのスポーツブランド。

プロデューサー

株式会社フィッツコーポレーション ブランドマネージャー 桜井孝、商品企画 込戸やよい、細貝隆、家現大輔、宣伝販促 寺山小弥子、飯坂千尋

ディレクター

株式会社フィッツコーポレーション 細貝隆

デザイナー

株式会社フィッツコーポレーション 細貝隆+株式会社ブラビス・インターナショナル

株式会社フィッツコーポレーション マーケティング部

詳細情報

http://www.fits-japan.com/fitssports/

発売
2018年3月3日
販売地域

日本国内向け

設置場所

スポーツ流通・バラエティショップ

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

香りを、新たなスポーツウェアに。勝てるメンタルへ香りが導く鼻腔拡張テープであることがわかるデザイン。

背景

化粧品・日用品市場の中で近年伸長しているカテゴリー「香り」。 両市場の中で約15%程度の商品に、何らかの香り(又は減臭)の付加価値が付いているといわれている。(※FITS調べ) 香りのマーケットにおける主なニーズは「外出先で香りを纏う高揚感(ファッション的要素)」と「自宅での時間を過ごす(アロマ的要素)」がメイン。 しかしプロアスリートの中には、香りを取り入れることで試合中の緊張や焦りを抑えるために活用をしている選手もいるが、スポーツ用品市場の中には「香りが付加価値の製品」はほぼ存在しない。 香りを楽しむだけ、自宅で癒されるためだけ、ではなく「効果的に活用することでパフォーマンスの向上」につなげられるのではないか。 そこでフィッツスポーツでは、製品を着用した状態のパフォーマンステストや脳血液量テストを行い、香りの力を付加価値にした新しい「機能性香料」を開発しスポーツ市場へ投入するに至った。

デザイナーの想い

商品コンセプトは「勝てるメンタルへ、香りが導く」。 今まで市場にはなかったスポーツシーンに求められるメンタル状態をサポートする香りを生地に吸着させた鼻腔拡張テープ。 前例のない商品なので、どこに使うアイテムなのかを伝えるのが一番の課題であった。 スポーツ時に鼻に貼る商品であること伝える創造的な解決策としては、 商品パッケージの全体像を顔にしてしまうこと。 先進的なグラフィックで顔を表現すること加え、ブリスターでも顔を立体的にすることで、 鼻にテーピングを貼る表現を端的に伝えることが可能になった。

仕様

寸歩:w105×h135×d17 重量:30g

どこで購入できるか、
どこで見られるか

スポーツ量販店 / バラエティショップ / 公式ウェブショップなど
フィッツオンラインストア

審査委員の評価

結果を求めて厳しい練習を重ねるアスリートを対象として、「リラックス」と「集中」の効果を目指して開発された香りを活かした鼻腔拡張テープ。嗅覚から前頭葉に働きかける香りによって選手の精神面を支えるという新しいスポーツ用品の誕生である。香りと脳科学、スポーツ科学の関係に着目し、スポーツ分野のパフォーマンスに香りを活かしていくという独自の発想を評価した。

担当審査委員| 鈴木 啓太   川上 典李子   根津 孝太   吉泉 聡   Patrakit Komolkiti  

ページトップへ