GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2018

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
アウトドア用テーブル [コンフォートマスター(R) バタフライテーブル/120]
事業主体名
コールマン ジャパン株式会社
分類
レジャー・アウトドア用品
受賞企業
コールマン ジャパン株式会社 (東京都)
受賞番号
18G020082
受賞概要
2018年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

進化した安定感と軽量化を実現した高さ3段階調整機能付きテーブル 。

プロデューサー

コールマン ジャパン株式会社 マーケティング本部 プロダクトマネージャー 齊藤 雄一

ディレクター

コールマン ジャパン株式会社 マーケティング本部 プロダクトマネージャー 齊藤 雄一

デザイナー

コールマン ジャパン株式会社 マーケティング本部 プロダクトマネージャー 齊藤 雄一

詳細情報

https://ec.coleman.co.jp/item/IS00060N07428.html

利用開始
2018年3月1日
価格

16,800円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

天板がフラットで進化した安定感と軽量化を実現した高さ3段階調整機能付きテーブル 。

背景

弊社の最高峰、マスターシリーズにおいてこれまで我々は様々なアウトドア用テーブルをその時点での最高の商品として開発し世に送り出してきましたが、昨今のアウトドアブームで様々なアウトドア用テーブルが市場に溢れ返っています。 そのような背景の中、我々はキャンプに必要不可欠なアイテムであるテーブルを本質から今一度見つめ直し、トレンドに左右されない、今後のスタンダードになる次世代アウトドア用テーブルとして完全な消費者目線で進化をさせるという目標の下、開発をスタートしました。

デザイナーの想い

普段の生活においてもテーブルは常に人の中心に位置しコネクトしている大事な存在です。 室内用テーブルでは当たり前である安定感があって、デザインもシーンに溶け込んで当たり前 、そんな価値観を天板の落ち着きのあるデザイン、継ぎ目を最大限に少なくしシンプルにしたフラットな見た目に反映させた。 また天板内部はハニカム構造のたわみが生じづらい強度、軽さを両立した構造で安定性と驚くべき軽さを実現させた。さらに従来よりも フレーム構造をシンプルにすることで設置、撤収の「簡単さ」を向上させた。ここまで色々なことにこだわるのには理由があります。それはキャンプの主役は道具ではなく人間だということ。 語り合ったり、絆を深めたりすることが目的。 使用感、準備や撤収に煩わしさを感じてほしくない 。だからこそ、私たちはシーンに溶け込む、まるで家にあるような親しみのあるデザイン、スペックにこだわり続けました。

仕様

使用時サイズ:70×120×70/60/44(h)cm  収納時サイズ:約36×120×9(h)cm  重量:約5.7kg  材質:天板:メラミン樹脂、ガラス(グラスファイバー)、ポリプロピレン  耐荷重:約30kg  付属品:収納ケース

どこで購入できるか、
どこで見られるか

コールマンオンラインショップ、コールマン昭島アウトドアヴィレッジ店、スポーツ量販店、アウトドア専門店
コールマン ジャパン公式WEBサイト
コールマン オンラインショップ

審査委員の評価

シンプルに良い製品だと評価できた。説明を見聞きしなくとも、誰もが簡単に使うことができるであろうことが想像できる。スタンダードと呼んでも遜色ないレベルに仕上がっていると感じた。構造、素材の選定、サイズ感、カラーリングと、ユーザーが求めているものを充分に実現した完成度の高い製品。

担当審査委員| 鈴木 啓太   川上 典李子   根津 孝太   吉泉 聡   Patrakit Komolkiti  

ページトップへ