GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2017

GOOD DESIGN|ロングライフデザイン賞

受賞対象名
レンズ付きフィルム [写ルンです]
事業主体名
富士フイルム株式会社
分類
生活・日用品、雑貨
受賞企業
富士フイルム株式会社 (東京都)
受賞番号
17L000006
受賞概要
2017年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

「レンズ付きフィルム 写ルンです」は「フイルムにレンズを付ける」という逆転の発想からつくられた、当時の常識を覆す画期的な製品。カメラ同様の機能を持たせながら、徹底的にシンプルな撮影機構を採用することで部品点数を減らし、当時高額だったカメラに対し1000円台の価格を実現。お客様がフィルム装填する必要が無く、本体を写真店や現像所に持ち込めば写真プリントされる仕組みも用意した。近所のお店で購入でき、誰でも簡単に、キレイな写真が撮れる「楽しさ」を提供している。

プロデューサー

富士フイルム株式会社 イメージング事業部

ディレクター

富士フイルム株式会社 デザインセンター長 堀切和久

デザイナー

富士フイルム株式会社 デザインセンター

詳細情報

http://fujifilm.jp/personal/filmandcamera/utsurundesu/

発売
1986年1月
販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

30年に渡り、プリント写真の楽しさを、誰もが直観的に使える操作性を変えることなく提供してきた。

背景

1986年当時、カメラは比較的安価なコンパクトタイプでも4万円前後と、消費者にとってはまだまだ高価な製品だった。また、適切なフィルムの選択やカメラへの装てん、半押しでのピント合わせなど、誰でも簡単に失敗なく写真を撮ることが難しかった。加えて、当時の調査で約70%の人が、写真を撮りたいときにカメラを持っておらず、悔しい思いをした経験があると答えた。そこでそれらの気持ちに応えるため「1,000円くらいの手頃な価格で、いつでもどこでも買えて、子供からお年寄りまで、誰でも簡単に写真が撮れる商品を作ろう!」、という「写ルンです」のコンセプトが生まれた。

デザイナーの想い

「写ルンです」は、カメラではなく、あくまでもフィルムとして市場に流通しました。それによって、街のカメラ店はもちろん、コンビニエンスストアや駅の売店、さらには観光地のお土産物屋や自動販売機でも販売されるなど、従来のカメラにはない多様な経路で販売されました。本体は、新機能強化を矢継ぎ早に行うことにより、世界的な大ヒット商品へと成長。新しいライフスタイルを提案する商品として、写真文化の大衆化に貢献し、現在も世界各地で多くの人々に親しまれています。

仕様

DesignCenter, FUJIFILM Corporation

どこで購入できるか、
どこで見られるか

全国の写真店、家電量販店、コンビニエンスストアー、スーパー等

審査委員の評価

簡単にプリント写真が撮れるという市場を30年に亘って創った画期的商品。当時まだ高額だったカメラに取って代わり、フィルムにレンズを付けるという逆転の発想でヒットした。フィルムの紙箱から発想されたデザインはまさにコンセプトを表現するパッケージ。今また現代の若者に使われ始めたまさにロングライフな逸品。

担当審査委員| 柴田 文江   齋藤 峰明   永井 一史   福光 松太郎  

ページトップへ