GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2017

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
エアーコンディショナー [F22VTUSS]
事業主体名
ダイキン工業株式会社
分類
住宅設備
受賞企業
ダイキン工業株式会社 (大阪府)
受賞番号
17G060519
受賞概要
2017年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

国内の住環境にあう半間対応サイズの横幅で、生活になじむ形・質感を追求したインテリアの一要素となるエアコン。省エネ性や快適性を高いレベルで有しながらも厚さ185mm幅798mmを実現。この半間対応サイズをキープすることにより設置性をクリアし、すべてのインテリアにこだわりたい人に届けられる製品である。

プロデューサー

ダイキン工業株式会社 空調生産本部 住宅設備商品グループリーダー 小泉淳/小型RA商品グループリーダー 今中俊行

ディレクター

ダイキン工業株式会社 テクノロジーイノベーションセンター 先端デザイングループリーダー 関康一郎/チームリーダー 長治雅彦

デザイナー

ダイキン工業株式会社 テクノロジーイノベーションセンター 先端デザイングループ 中森大樹

発売予定
2018年3月
販売地域

日本国内向け

設置場所

一般住宅

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

置く場所を選ばない半間対応サイズでインテリアにこだわりたい人すべてに届けられるエアコン

背景

エアコンの開発では機能性が突き詰められてきた一方でその外観の空間調和については重点が置かれてこなかったが、近年インテリアにおける調和を志向したエアコンは増えつつある。しかし、今までのこのようなカテゴリーの商品は一般的なエアコンと比べて、形状およびプロポーションの自由度を高めるために横幅が広くなっており、置ける場所が限られているものがほとんどである。このようにして欲しいけれどスペースの問題から部屋に置くことが出来ないという現実があった。それに応えるべく、インテリアにこだわりたい人すべてに製品を届けるために、省エネ性や快適性を高いレベルで有しながらも、国内の住環境にフィットする半間対応サイズの横幅に収めることを実現した。

デザイナーの想い

室内空間で必要とされながらもインテリアの邪魔ものとして扱われていたエアコンを、インテリアの一要素として気持ちよく空間に存在するものに変えていく価値転換を引き起こすことを目指した。そのために、いかに欲しい人の多くに届けるかという視点に立ってデザインを行い、サイズを決定、生活に馴染む形・質感を追求した。家具や建材を選ぶときのように、選ぶ人の想像力をかきたて、ワクワクさせるような存在へとエアコンを変えていきたい。

仕様

W798mm × H295mm × D185mm

どこで購入できるか、
どこで見られるか

工務店/家電量販店など

審査委員の評価

エアコンなどの住空間における必需機能は、存在をなくし、壁化/天井化していく方向が模索され始めている。既存の空間に付加するタイプのエアコンも、プロダクツとしての物体感/存在感をどう整理していくかが課題のようだ。国内市場を前提に、「半間」という日本のインテリア・モデュールに立脚したサイズの割り出しや、形の簡潔さ、色彩や素材感の吟味が丁寧に行われている点が評価された。

担当審査委員| 鈴野 浩一   橋田 規子   原 研哉   藤森 泰司   吉田 龍太郎   Puvanai Dardarananda  

ページトップへ