GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2016

GOOD DESIGN|ロングライフデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
充電式ニッケル水素電池 [エネループ (単3形・単4形:海外用デザイン)]
事業主体名
パナソニック株式会社
分類
生活・日用品、雑貨
受賞企業
パナソニック株式会社 (大阪府)
受賞番号
16L000009
受賞概要
2016年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

「For Life & the Earth:地球と生命のために」というコンセプトの元、2005年に誕生。充電して約2100回くりかえし使え、エネルギーの残存率は10年後でも70%以上、低温にも強く、出荷時は太陽のエネルギーで充電されています。発売後10年を超え、現在では世界約80ヶ国以上で販売、累計出荷数は3億7000万個以上。「生命をイメージした白い電池」それを包み込む「地球をモチーフにしたパッケージ」のデザインは日本を代表する充電池のブランドアイコンとして世界中で認知され、多くのデザイン賞を受賞。「性能」「デザイン」で世界中の人に支持を受け、くりかえし使うライフスタイルを拡大しています。

プロデューサー

パナソニック株式会社 AIS社 エナジーデバイス事業部 事業部長 木谷千秋

ディレクター

パナソニック株式会社 AIS社 エナジーデバイス事業部 水田一久

デザイナー

水田一久

詳細情報

http://www.panasonic.com/global/consumer/battery/eneloop/awards.html

発売
2006年
価格

10 ~ 20€/$

販売地域

国外市場向け

受賞対象の詳細

背景

温暖化による地球環境の悪化など様々な環境問題。エネループの商品デザインの源流は「For Life & the Earth:地球と生命のために」である。伝えるべきメッセージは「思想」および「新技術」であり「地球と生命のために」というコンセプトのもと、使い捨ての電池ではなく「電池をくり返し使う」という新しいライフスタイルの提案を行う。自己放電が少なく使いやすい従来の充電池とは全く違う技術の電池である。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

eneloop global

審査委員の評価

発売から11年目を迎える「eneloop」は、世界約80カ国へと販路を拡大し、プロダクトの持つ信頼性、経済性が広く受け入れられている。自己放電の少なさをはじめとする確かな技術によって生み出された本商品は、電池を使い捨てではなくくりかえし使うというライフスタイルをつくりあげた。社会の変化、問題に対応したプロダクトの進化形の好例であり、まさにロングライフデザインを体現する、未来に向けたデザインだ。

担当審査委員| 柴田 文江   永井 一史   須藤 玲子   川上 元美  

ページトップへ