GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2016

GOOD DESIGN|グッドデザイン・ベスト100

受賞対象名
双眼鏡 [MONARCH HG]
事業主体名
株式会社ニコンビジョン
分類
スポーツ・アウトドア/レジャー・ホビー・園芸用品
受賞企業
株式会社ニコンビジョン (東京都)
受賞番号
16G020107
受賞概要
2016年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

「MONARCH HG」はニコンを代表する双眼鏡のMONARCHシリーズ史上、最上位クラスの双眼鏡である。広視界でありながらフィールドフラットナ―レンズシステムを採用することにより、像面湾曲を補正し、視野全域でシャープでクリアな像を実現。また、高品質多層膜コーティングを全てのレンズ・プリズムに施し、補助プリズムの唯一全反射しない面に高反射誘電体多層膜を採用することで最高透過率92%以上の明るい視界と、ありのままの色調を実現した。

プロデューサー

株式会社ニコンビジョン

ディレクター

株式会社ニコン 映像事業部

デザイナー

株式会社ニコン 映像事業部 デザイン部プロダクトデザイン課 小林達也、藤田力

詳細情報

http://www.nikonvision.co.jp/products/binoculars/monarch/monarch_hg.htm

発売
2016年7月
価格

115,000 ~ 120,000円 (販売価格 : 8x42 115,000円(税別) 10x42 120,000円(税別))

販売地域

国内・海外共通仕様

設置場所

家電量販店や光学機器取扱店など

仕様

倍率:8倍(8x42)、10倍(10x42)  寸法:高さ145mm 幅131mm 厚さ56mm  質量:665g(8x42)、680g(10x42)

受賞対象の詳細

背景

バードウォッチング、アウトドアレジャーはもちろんのこと、「見ること」をより楽しんでいただける、本格的な双眼鏡として企画。ニコン双眼鏡 MONARCHシリーズ最上位機種として優れた光学性能はもちろんのこと、軽量スリムなボディーを目指して開発を行った。

デザインコンセプト

洗練された高級感・本物感と軽快な使い心地を体現し、ニコンの次世代双眼鏡の原型となるデザインを創出する

企画・開発の意義

MONARCHシリーズ最上位機種としての「性能を示唆させる風格」と「軽快な使い心地」を体現する。また、ハードユースに応える高い防水性能と堅牢性を併せ持った「本物の道具」を提供する。

創意工夫

「性能を示唆させる風格」:握りやすさを体現する単なる曲面構成ではなく、直線基調のシャープなシルエットの中に、エルゴノミクスに配慮した思想をグリップ背面や部材構成に盛り込み、飽きのこない普遍的な価値を持った「本物の道具」を目指した。「軽快な使い心地」:ホールディング性の向上と心地よい感触を実現するためにエラストマー素材の艶や硬度、シボなどを使い分け、各操作部材に最適な選定を行った。また着脱可能なボディー一体式の対物側レンズキャップを採用し、ユーザーが用途に合わせてレンズキャップの有無を選択できる方式を採用した。

デザイナーの想い

ニコンの双眼鏡のイメージリーダーとなる次世代の原型をデザインし、信頼できる本物の道具感を体現した。握りやすい最適な太さを体現するために筒径を最大限そぎ落とし、エルゴノミクスに配慮したグリップ思想を盛り込むことで様々な環境下で誰もが握りやすいホールディング性能を実現した。また同梱のケースも刷新し、ボディーと共に価格に相応しい高級感と細やかに配慮されたディテールや素材選定にニコンの本気を感じてほしい。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

家電量販店や光学機器販売店など
ニコンダイレクト

審査委員の評価

双眼鏡 MONARCH HGは、バードウォッチングや天体観測など、双眼鏡に高い機能性を求めるユーザー向けの製品である。高い防水・防曇構造を有したヘビーユースを念頭とした設計で、価格は高価であるものの、肉眼で見ているかのような明るさと色を再現したレンズ性能、スペックの高さを印象づける無駄を排した外観の仕上げなど、細部まで丁寧につくり込まれた完成度の高いツールとして審査員の評価を集めた。

担当審査委員| 濱田 芳治   佐々木 千穂   手槌 りか   松山 剛己  

ページトップへ