GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2015

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
スマートフォンアプリ [Rev Translator]
事業主体名
ヤマハ発動機株式会社
分類
宣伝・広告・メディア・コンテンツ
受賞企業
ヤマハ発動機株式会社 (静岡県)
受賞番号
15G121123
受賞概要
2015年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

Rev Translatorは、世界初(2014年7月現在ヤマハ発動機調べ)の“エンジン音”を翻訳するアプリです。翻訳をするキャラクターは、性格別に6種類。セリフは1億通り以上の組み合わせがあり、エンジン音によって喜怒哀楽が表示され、時間や天気でもセリフが異なります。アプリを使い続けるとポイントがたまり、ヤマハ発動機製品をデフォルメしたレアなキャラクターが手に入る特典がついています。

プロデューサー

ヤマハ発動機株式会社

ディレクター

ヤマハ発動機株式会社 デザイン本部

デザイナー

面白法人カヤック 佐々木 智也

詳細情報

http://global.yamaha-motor.com/jp/profile/brand/apps/

利用開始
2014年7月23日
価格

0円

販売地域

国内・海外共通仕様

仕様

対応機種:iPhone 4s、iPhone 5、iPhone 5c、iPhone 5sでiOS6以降 / Android OS4.0以降

受賞対象の詳細

背景

ライダーにとってよき相棒であるバイクとコミュニケーションをとることで、バイクをもっと身近に感じてもらえるように、エンジンの音を翻訳するアプリ「Rev Translator」を開発しました。“Rev”には、エンジンの回転を上げる、わくわくさせる、という意味があります。本アプリで、エンジンの回転を上げるように、心が躍る瞬間を提供したいと考えています。

デザインコンセプト

遊び心をくすぐりながらも質感のあるデザインに、ヤマハ発動機製品のモチーフを掛けあわせる。

企画・開発の意義

エンジンとのコミュニケーションを、わくわくするような新しい体験として提供すること。

創意工夫

実際のヤマハ発動機製品をモチーフとして使用した点。 ツールとしての質感と使いやすさ、バイクなどのエンジンと会話する未来感を両立させた点。

デザイナーの想い

遊び心をくすぐりながらも質感のあるデザインで未来感を出し、バイクなどのエンジンと会話するという体験をわくわくすることとして捉えていただけるよう留意しました。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

Apple iTunesストア、Google Playストア
Rev Translator ヤマハ発動機株式会社
Rev Translator Yamaha Motor Co., Ltd.

審査委員の評価

エンジン版のバウリンガルといえる、ユニークなアプリである。エンジン音の周波数分析というシンプルなメカニズムでありながら、そこにキャラクターの基本的な性格、時間や天気の情報を加えることで、1億通り以上のセリフが生まれるという、予想を超えたスケールに驚かされる。ユーザーレビューも好評で、昨今の人工知能ブームとも連動したさらなる発展が楽しみだ。

担当審査委員| 久保田 晃弘   石戸 奈々子   ナカムラ ケンタ   暦本 純一  

ページトップへ