GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|ロングライフデザイン賞

受賞対象名
モニターヘッドホン [MDR-CD900ST]
事業主体名
株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
分類
生活用の装身具、スポーツ用品
受賞企業
株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ (東京都)
ソニー株式会社 (東京都)
受賞番号
14L001279
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

“数多くのレコーディングスタジオで愛用されている音楽業界のハイスタンダード” “アーティストはこの音で聴く”世界の最先端技術を誇るソニーと音創りを熟知するソニー・ミュージックスタジオが共同開発した、完全プロ仕様のモニターヘッドホンです。 原音をそのまま再現する音質、研ぎ澄まされた輪郭と音像。発売以来20年以上にわたり、数多くのレコーディングスタジオで愛用されています。本体デザインは、必然性のある形を突き詰めた薄型楕円ハウジング形状。赤ラベルは高音質のアイコンになりました。また、耐久性を重視したヘッドバンドや交換パーツシステムは、モニターヘッドホンのスタンダードとして不可欠な要素となっています。

プロデューサー

ソニー株式会社 ビデオ&サウンド事業本部

ディレクター

ソニーデザイン

デザイナー

ソニーデザイン

詳細情報

http://www.smci.jp/headphones/

発売
1989年8月
価格

18,000円 (税抜)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

プロの道具として必然性のある形を突き詰めた薄型楕円ハウジング形状。

背景

元々は、CBSソニー信濃町スタジオ(現:ソニー・ミュージックスタジオ)で使用することを目的として開発され、数多くのレコーディングスタジオで愛用されています。 またスタジオ関係者のみならずアーティストからも絶大な信頼を得て、TV・ラジオ・雑誌等でも数多く取り上げられ、その結果、一般の方からの購入希望が殺到し、1995年より消費者向けに販売を開始、現在に至ります。

デザイナーの想い

企画・開発の意義

創意工夫

耐久性を重視した金属ヘッドバンドや交換パーツシステムを採用。これらは、モニターヘッドホンのスタンダードとして不可欠な要素となっています。また、赤ラベルは高音質のアイコンになりました。

仕様

形式:密閉ダイナミック型 ドライバーユニット:40mm  ドーム型(CCAW採用) 最大入力:1,000mW インピーダンス:63Ω 音圧感度:106dB/mW 再生周波数帯域:5〜30,000Hz プラグ:ステレオ標準プラグ コード長:2.5m 質量:約200g(コード含まず)

どこで購入できるか、
どこで見られるか

全国主要楽器店他
Sony Music Communications

ページトップへ