GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
インターネット完結型の賃貸入居用火災保険 [お部屋を借りるときの保険]
事業主体名
日新火災海上保険株式会社
分類
個人・家庭向けのサービス・システム
受賞企業
日新火災海上保険株式会社 (東京都)
受賞番号
14G131079
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

本保険は、スマートフォンやPCから申し込む、インターネット完結型の賃貸入居者用の火災保険です。お客さまは、賃貸住宅を仲介してくれた不動産会社が扱っている保険に加入するのではなく、インターネットを利用して、自分の生活スタイルに合った、リーズナブルな保険に加入することができます。僅か3クリックで適切な加入パターンが表示されるため、電話やメールでの問い合わせを行うことなく、お客さまが、一人で見積もりから契約まで容易に行うことができます。 さらに、損害保険会社としては初めて、契約、住所変更、解約といった全ての手続きを、お客さま自身がインターネット上で行うことが出来るようにし、利便性を高めました。

プロデューサー

日新火災海上保険株式会社

詳細情報

http://direct.nisshinfire.co.jp/oheya/

発売
2014年1月14日
価格

4,000 ~ 23,000円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

自分で選んで、ネットで契約、変更、解約など全ての手続きができる「簡単、便利、低価格」な賃貸用火災保険

背景

一般的に不動産会社が扱う賃貸用の火災保険は加入パターンが限られ、必ずしもそれぞれのお客さまニーズに即しているとは言えません。しかし弊社の調査では約7割の方が、火災保険は任意の保険を探して契約出来ることを「知らない」と回答しているように、火災保険は賃貸借契約と一緒に不動産会社で契約することが定着しています。そこでお客さまがネットを活用して自分の生活スタイルに合った火災保険を選べるようにしました。

デザイナーの想い

社会に対して「賃貸入居者用の火災保険の新たな選択肢を提供したい」という想いを込めました。従来は賃貸契約と同時に保険代理店である不動産会社を通じての加入が一般的でしたので、お客さまの選択肢は限られていました。また、家財の保険金額の設定も高額となるケースが多く、学生や単身者のニーズと必ずしもマッチしてない場合もありました。「お部屋を借りるときの保険」は、こうしたケースで新たな選択肢を提供するものです。

企画・開発の意義

不動産会社が扱う賃貸入居者用の火災保険は、保険期間2年で保険料は15,000円〜20,000円程度の一括払いが一般的ですが、本保険は保険期間1年ごとの自動更新で、保険料は年間4,000円〜6,000円程度が中心価格帯となり大変リーズナブルです。また契約、住所変更、解約などの手続きがインターネット上で即時完結するため、代理店や保険会社への連絡や、書面の記載や郵送などの煩雑な作業が大幅に軽減されます。

創意工夫

本保険では、Webサイト上で標準的な家財の評価額を示す一方で、保険金額は最低100万円からでも加入できることを明確にしました。その理由は、例えば学生や単身者のように、保険会社基準の評価と比べて所有する家財が少なかったり、家財の中には燃えてしまったら買い直さなくても良いものもあるからです。また単独の保険商品のWebサイトとしては異例の40ページ分のコンテンツを用意し、さらに専門用語の使用を抑えた上で、多数のイラストや写真の使用により視認性や操作性を高め、お客さまが一人で保険の内容を理解できるようにしました。特に「保険料‘3秒’カンタン見積」のページでは、わずか3クリックで保険の見積もりが出来るように工夫を凝らしました。またスマートフォンにも対応しています。さらに、申込時にご契約者ページをご登録いただくことで、ご契約後の住所変更や解約といった手続きがネット上で完結する仕組みを構築しました。

仕様

1.パソコン推奨環境 Windows7:IE8、9、10、FireFox24〜、Chrome29〜 Windows8:IE10、FireFox24〜、Chrome29〜 MacOSX10.8:Safari6 2.スマートフォン推奨環境 Android®2.3.x:標準ブラウザAndroid®4.1.x:標準ブラウザ iOS7.x.x:Safari

どこで購入できるか、
どこで見られるか

「お部屋を借りるときの保険」公式サイト
「お部屋を借りるときの保険」公式サイト

審査委員の評価

従来、賃貸入居者が契約する火災保険は、不動産会社が勧めるものにそのまま加入することが一般的だったが、入居者の実情に合わない契約がなされることも多かった。不動産会社とは独立した本サービスは、インターネット経由で入居者の実情に即した保険プランを立てることを可能にしている。利用者の利便性やコスト削減を追求したビジネスデザインとして評価できる。

担当審査委員| 暦本 純一   江渡 浩一郎   中川 淳   日高 一樹   松下 計  

ページトップへ