GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
リノベーション住宅 [h+RENO(エイチプラスリノ)フレキシブルファニチャープラン]
事業主体名
株式会社ハウスプラザ
分類
住宅・住空間
受賞企業
株式会社ハウスプラザ (東京都)
受賞番号
14G100847
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

築35年の中古マンションのフルリノベーション。コンセプトは「家族の成長に適応する住まい」。 玄関からリビングまでの壁を連続する大きな可動間仕切りにしたことで部屋の数を自由に変更することができます。加えて、部屋と部屋の間仕切りに可動式の収納を採用したことで、部屋の大きさも自由に変更が可能です。お子様の誕生や成長など、家族の状況に合わせて、住空間を変幻自在に変更できるプランです。 また、玄関にはベビーカーや自転車などを楽におけるゆとりの土間スペースを確保。キッチンと一体となったダイニングテーブルは伸縮可能で最大6名まで座れるなど、来客への備えも万全です。

プロデューサー

白川正人

ディレクター

村上靖知

デザイナー

土屋匡生

詳細情報

https://www.h-plaza.co.jp/contents/code/form02

見学可能
2014年6月
販売地域

日本国内向け

設置場所

東京都葛飾区小菅(東京メトロ千代田線「綾瀬」駅徒歩4分)

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

「家族の成長に適応する住まい」。家族構成の変化や子供の成長に合わせて住空間を自由に変更できる住まい。

背景

既存の住宅ではお客様の住み心地を追及するのは非常に難しい。また、社会背景として、今後は中古住宅の活性化が求められている。そんな中、中古住宅で新築同等、またはそれ以上の住み心地を実現し、新築と比べてリーズナブルな価格で提供できれば、顧客ニーズにもより答えていけると考え企画・開発に着手した。企画を考える上では、家族の住み心地を長期間維持できることを一番の目的に掲げた。

デザイナーの想い

趣味やファッションが自分の心を満たしてくれるのと同じように、住まいが自分らしさを存分に表現出来る場所になるとしたら、毎日の生活はもっと楽しくなるはずです。今回の企画では家族のライフスタイルの変化に合わせて住空間を自由に変更することできます。「末永く心地よく住める」ということを一番に考え、企画設計させて頂きました。

企画・開発の意義

従来の住まいでは「住空間に生活スタイルを合わせる」というのが一般的でしたが、心地よさを追求するのであれば「生活スタイルに合わせて住空間が変更できる」というのが理想です。それが実現できれば、もっと楽しい毎日が送れるはずです。住宅は一度購入すると簡単に買い替えは出来ないですし、間取りを変更するにも膨大な費用がかかります。今回提案させて頂いたものは、そのような課題を解決できるものだと考えています。

創意工夫

マンションで子育てをした経験のある主婦へのインタビューをすることで、子育て期間中や、子供が成長してから出てきた「子供部屋の確保」や「収納不足」、「来客時の対応」といった従来のマンションの仕様についての課題を抽出し、それを如何に克服していくかを考えていきました。 その結果、既製品では対応が難しいという判断にいたり、「稼働式の間仕切り」「稼働式の収納」「伸縮可能なダイニングテーブル」など、試行錯誤を繰り返しながら、全てオリジナルで作成しました。

仕様

1979年8月築、RC造7階建てマンション(総戸数54戸)の一室。専有面積:63.00㎡ バルコニー面積7.87㎡ 天然の無垢材や環境に優しいエコ素材であるハーベストパネルを使用したリノベーション。 ゆとりある土間スペース。トイレと洗面を繋げた広い水回り。大容量の壁面収納。可動式の家具と可動式の間仕切りを採用し、住空間を自由に変更できる家族の成長に適応する住まい。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

株式会社ハウスプラザ本社
リノベーションブランド「h+ (エイチプラス)」公式ホームページ
モデルルーム見学予約ページ(フレキシブルファニチャープラン)

審査委員の評価

マンションのリノベーションにおける可動間仕切りや可動収納の提案自体はそれほど新規性のあるものでないが、基本的なプランニングや素材の選択、さらにディテールなどが整理されており、評価に値する。エントランスに設けられた広々とした土間空間も、住戸に入ったときの印象を清々としたものとしている。

担当審査委員| 古谷 誠章   篠原 聡子   難波 和彦   日野 雅司   松村 秀一  

ページトップへ