GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
パイプジョイント [クレアスジョイント]
事業主体名
株式会社トヨダプロダクツ
分類
素材・部材
受賞企業
株式会社トヨダプロダクツ (群馬県)
受賞番号
14G070526
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

「創造は無限の可能性」をテーマにCreative, Renovation, Environment, Attractive, System の頭文字からCreasジョイントとした。Creasジョイントは1カ所のネジを約90度回す事により、最大5方向のパイプを同時に締結、分解ができる。Creasジョイントは、空間に合わせた家具やオフィス家具、店舗什器等、お客様の自由なアイディアを形にする事ができる。ユーザーのライフステージに合わせ、ユーザーと共に変化・進化していけるジョイントシステムである。

プロデューサー

株式会社トヨダプロダクツ 代表取締役社長 山口 正夫

ディレクター

株式会社トヨダプロダクツ 企画開発部 杉崎 敦

デザイナー

株式会社トヨダプロダクツ 企画開発部 北條 雅治

詳細情報

http://www.creas-furniture.jp/

発売
2014年10月
販売地域

国内・海外共通仕様

仕様

・材質 ジョイント本体:亜鉛ダイキャスト サチライトクローム  ピン:浸炭焼入加工スチール 三価クロメート、スクリュー:浸炭焼入加工スチール 三価クロメート  ジョイント4種類(2、3、4、5方向)及びプラパートベースジョイント3種類(2、3、4方向)

受賞対象の詳細

背景

現在でも代表的なシステム家具は1960年代に開発されたスイス製の製品だと言われている。しかし、専門の工具とスタッフでないと組立や分解ができず、更にネジを締める回数も多く、組立に時間がかかる欠点がある。そこで我々は10数年前にこれを凌ぐべく、更に使い勝手の良いジョイントシステムの開発をスタートした。

デザインコンセプト

一箇所のネジを約90度回す事により、最大5方向のパイプを同時に締結、分解ができるジョイントの開発

企画・開発の意義

Creasジョイントを使うことにより、多様化するライフスタイル•ワークスタイルに合わせ、自分の必要な家具を自分で設計し、使用環境の変化に伴い何度でも再構築が可能であり、ユーザーと共に進化する「家具の新しい価値」を創造する。

創意工夫

1960年代に開発されたスイス製のシステム家具は現在でもトップシェアであるが、専門の工具とスタッフでないと組立や分解ができず、更にネジを締める回数も多く、組み立てに時間がかかる欠点がある。そこで我々は10数年前にこれを凌ぐべく、更に使い勝手の良いジョイントの開発をスタートしたが、当時の日本の金型技術を持ってしても、大変困難であった。ジョイント構造の見直しや近年の金型技術の進歩により、一箇所のネジを約90度回すと、最大5方向のパイプを同時に締結でき、誰でも簡単に組立や分解ができるCreasジョイントの開発に成功した。さらに、パネルもネジ等一切使わず固定でき、構造体としても機能し、その卓越した組み立て安さと展開性は他に類を見ない。

デザイナーの想い

永年新しいジョイントを使ったシステム家具の開発を夢みて参りました。今回画期的なジョイントを開発することにより、誰でも簡単に組立や分解でき、空間に合わせた自由な設計を楽しむことができます。私はこのCreasを日本から世界に向け発信して行きたいと思っております。 是非このシステムを使って貴方だけのオリジナルな空間を創造して下さい。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

調整中
Creas クレアス
株式会社トヨダプロダクツ

審査委員の評価

ネジを90度回すだけで、多方向のパイプを同時に締結・分解できるという、施工効率の極めて高いジョイント家具のシステム。システムに加えて、デザインやサイズなどのフレキシビリティも高く、オリンピックなどの大規模なイベントや、被災地支援など、今後のサスティナブルでフレキシブルなオフィスビル、街づくりのあり方に対応した、画期的なデザインである。

担当審査委員| 安次富 隆   内田 まほろ   重野 貴   田川 欣哉  

ページトップへ