GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
ガスビルトインコンロ [パロマ フェイシスシリーズ]
事業主体名
株式会社パロマ
分類
家具・インテリア用品、住宅設備
受賞企業
株式会社パロマ (愛知県)
受賞番号
14G060474
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

ガスビルトインコンロにおける前面操作部のデザイン性向上と、普及促進を両立させることをコンセプトにした『Faceis :フェイシス』(“Face is Simple”の略語)。様々なキッチンに調和するシンプルフラットな前面操作部とし、特にグリル取っ手は正面の立ち位置から見るとすっきり見え、且つ 持ちやすさにもこだわりました。調理面では、「シンプルグリルダッチオーブン対応」「煮物機能」「炊込みモード付自動炊飯機能」など、ご家庭で内食を楽しんでいただける機能を搭載しました。

プロデューサー

株式会社パロマ 販売部 営業企画室 厨房グループ マネージャー 崎山仁

ディレクター

株式会社パロマ 販売部 営業企画室 デザイングループ マネージャー 村田烈

デザイナー

株式会社パロマ 販売部 営業企画室 デザイングループ 小林千夏、有村淳一

詳細情報

http://www.paloma.co.jp/product/

発売予定
2014年8月25日
価格

205,000 ~ 210,000円 (希望小売価格(税抜))

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

「Face is Simple」。キッチンに合わせやすいシンプルフラットな前面操作部を追求。

背景

シンプルでフラットなデザインのキッチンが増える中、ガスビルトインコンロもシンプルでフラットなデザインが求められています。また消費増税後のユーザー意識として『節約』があり、『内食回帰』を背景に、より多くのご家庭で料理を楽しんでいただけるデザイン性、機能性、お求めやすさが必要であると考えました。

デザイナーの想い

興味の向上やコミュニケーションの場であるためには、凹凸の多いコンロが作り出す汚れるイメージの払拭が必須になります。心理的にもスッキリとした清潔感のあるコンロにより、ワンランク上の快適生活を体感して頂けることを確信致します。単なるコストダウン推進ではなく、目的意識の高い商品開発が作り出す価値感の実現には使命を感じています。

企画・開発の意義

シンプルフラットな「デザイン性」、便利さと楽しさを兼ね備えた「調理機能」に加え、「お求めやすさ」を追及することで、幅広い年代層に製品が持つ魅力を体感していただきやすくしました。そこから調理に対する興味の向上や、キッチンワークをきっかけに家族のコミュニケーションが増えていくことがこの製品の意義だと考えます。

創意工夫

弊社上位器種の魅力ある調理機能 (シンプルダッチオーブン対応や、トースト機能、煮物機能、炊き込みモード付自動炊飯、など)を取り入れつつ、コストの高い設計や材料を見直し低コスト化を実現しました。外観のこだわりは斜め上に突出させたグリル取っ手が持ちやすさを確保しつつ、突出を感じさせない視覚効果で前面操作部のシンプルフラットが引き立つように工夫しました。

仕様

本体外形寸法(mm):高さ274×幅596×奥行560。天板サイズ:幅597×奥行511 (60cmタイプ)、幅747×奥行511(75cmタイプ)。重量(kg):27 (60cmタイプ)、28 (75cmタイプ)。

審査委員の評価

前面操作パネルがシンプルで良い。グリル取手は目立つデザインが多いなか、すっきりと存在している。天板のエッジや五徳に独特な丸みがアクセントになった、清潔感あるトッププレート。グリルも魚料理だけでなく、さまざまなメニューを手軽に楽しめる多彩な機能がつけられ、グリル料理を楽しむことができそうだ。バランスのとれたミドルクラスの製品。

担当審査委員| 橋田 規子   五十嵐 久枝   服部 滋樹   吉田 龍太郎  

ページトップへ