GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|ロングライフデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
掛け時計 [プライウッドクロック T1-017]
事業主体名
株式会社タカタレムノス
分類
個人用品、育児・介護用品
受賞企業
株式会社タカタレムノス (富山県)
受賞番号
13L001230
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

レムノスの定番となったプライウッドクロックの初代デザイン。国内の熟練した職人によって、一つ一つ丁寧に作られています。美しいシナ材の質感と、様々な空間にも馴染むシンプルなデザインが、改めて日本の美意識を感じさせてくれます。

プロデューサー

株式会社タカタレムノス 代表取締役社長 高田 博

デザイナー

森 豊史

詳細情報

http://lemnos.jp

発売
2000年9月
価格

5,800円(税抜)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

時計の基本性能として「やさしい見やすさ」のために、人間中心設計の概念を導入し、針の形状、色あい、コントラストを調整しました。視認性だけを追求すると、目に刺激が強いデザインになりやすいのですが、本製品では目に「やさしく」「見やすい」を両立するように「慣れ」も考慮した慎重な視覚調整を施しています。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

掛け時計は、もっとも永く生活を共にする道具のひとつです。人生の思い出のひとつとなれるよう、飽きのこない、やさしいデザインを心がけました。建築のデザイン思考を用いて、建築空間の一部として生活の風景となるように配慮しました。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

失われる寸前だった楽器用のプライウッド技術を用いて、丁寧に選んだ北海道の白木で作りました。全国の地場産業では後継者不足に悩んでいます。この製品によって、国内のプライウッド製造技術が継承され、若い後継者もできました。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

プライウッド技術によって、少量の木材から大きな製品を作る、木材資源の有効活用を行っています。また、飽きのこないロングライフデザインにより、廃棄物を削減することに貢献しています。天然素材のため、製品そのものがゆるやかにエイジングすることにより、飽きの来にくいデザインとしました。ロングライフデザインは、「大切に永く使える道具」を実現するために大切な目標だと思います。

ユーザー・社会に伝えたいこと

永い人生のなか、生活のなかで、人の思い出となる道具を目指しました。時計には「古い家にずっと昔からある」「いつもそこにある」、家の御守りのような、生活空間のシンボルとしての役割があったように思います。流れる時間を指し示す道具でありながら、いつも同じ風景のようにふるまい、ゆっくりとエイジングしていく、だからいつまでも古くならない、そのような、ゆったりとした時間を感じる時計を目指してデザインしました。

審査委員の評価

担当審査委員| 川上 元美   深澤 直人   佐藤 卓  

ページトップへ