GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
コミュニティエネルギー管理システム [柏の葉スマートシティ エリアエネルギーマネジメントシステム]
事業主体名
三井不動産株式会社 + 株式会社 日立製作所
分類
街づくり、都市づくり
受賞企業
三井不動産株式会社 (東京都)
株式会社日立製作所 (東京都)
受賞番号
13G110970
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

柏の葉スマートシティは、人々にとって安心・安全で楽しい暮らしが現在から未来まで持続可能な街づくりをめざすプロジェクトです。その中でエリアエネルギー管理システム(AEMS)は、オフィス・商業施設・ホテル・住宅・大学施設などで隣接する地域エネルギー使用の最適化の為の電力ピークカットや非常時の電力融通などの制御・効率運用を実現します。同時に街全体のエネルギーの見える化を行う事により、街の利用者に対して環境との関わり方やエコ活動などへのきっかけを与えてくれるものです。柏の葉に属するすべての人が柏の葉スマートシティを創生するメンバーであり、地域全体で世界をリードする未来型の環境共生都市を実現します。

プロデューサー

三井不動産株式会社 柏の葉キャンパスシティプロジェクト推進部 関谷和則+株式会社日立製作所 インフラシステム社 社会情報システム部 佐野豊

ディレクター

三井不動産株式会社 柏の葉キャンパスシティプロジェクト推進部 加藤晃一、橋本隆仁+株式会社 日立製作所 デザイン本部 峯元長/インフラシステム社 社会情報システム部 馬場淳

デザイナー

株式会社日立製作所 デザイン本部 宮本麻子、土肥真梨子/インフラシステム社 社会情報システム部 小川広晃

詳細情報

http://www.mitsuifudosan.co.jp/kashiwanoha/

柏の葉スマートシティ周辺にてシステム試験運用開始
2014年1月
販売地域

国内・海外共通仕様

設置場所

千葉県柏市 柏の葉スマートシティ ゲートスクエアならびに周辺地域

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

地域全体のエネルギーは関連するまちの情報と組み合せて、普段の生活情報として個人のスマートフォン、住民のHEMS端末、商業テナントのタブレット、オフィスのPC、街頭サイネージなど、ユーザーに応じた媒体で自由に見ることができます。また、個人の趣向に寄りすぎないユーザーフレンドリーなインターフェースとすることで、ユーザーの年代、性別を限定せず広く受け入れられ、飽きずに使い続けることをねらいとしました。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

ユーザーが日常生活の中で自然に省エネ活動に取り組むことができるような情報を提供します。エネルギー削減目標の達成状況と、天気・気温等の組み合わせに基づいたエネルギーの使い方に関するアドバイスをユーザーに合わせて提供します。また、創エネ・蓄エネ技術により、災害時も通常時の6割程度の電力供給を維持し、避難所等の重要施設への優先的なエネルギー供給も可能です。災害に強靭なまちで安心して暮らすことができます。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

商業・オフィステナントの事業者にとって将来に向けて価値のある環境を提供します。地域全体での効率的なエネルギー運用により、設備投資を抑えながらCO2排出量を削減することが可能です。また、災害時も電力供給が確保されるため、営業活動を中断される心配がありません。先進的な取り組みにより街全体のブランドイメージが向上し、不動産価値の向上や商業施設への集客効果、テナント活性化が期待できます。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

日本初の「系統電力協調型スマートグリッドモデル」がAEMSとして導入されます。電力のピークカットにより地域全体で電力需給バランスを最適化します。系統電力ごとに太陽光や蓄電池と組み合わせて電力融通することで、夜間電力活用、天候変化対応などが可能です。また、家やビルのエネルギー管理システムの情報を一括管理し需要予測に活用できます。将来に向け環境共生都市の実現をめざし、世界に展開していきます。

ユーザー・社会に伝えたいこと

本システムは地域内での人々の活動を支え、モビリティのエコ化、ヘルスケア活動など、新たなエリアサービスを創出し、将来に向けたまちづくりを促進します。更に、インフラ、環境、行動情報を連携することで、まちの中での人と人のつながりを深め、持続的で環境にやさしいまちづくりに貢献します。今後、地域情報連携基盤として、他エリアでの導入や地域性を高めた活用をめざしていきます。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

柏の葉スマートシティミュージアム:千葉県柏市若柴173-5柏の葉キャンパス149街区5
柏の葉スマートシティミュージアム:三井不動産
柏の葉キャンパスシティプロジェクト:三井不動産
スマートシティ:日立製作所

審査委員の評価

エネルギー問題が議論される中、新しい街づくりには新しいエネルギーシステムの考え方が必要になる。柏の葉スマートシティでは、AEMS(Area Energy Management system)という管理システムを実現しており、普段解りにくく、見えにくいエネルギーの状態を、デザインのチカラで住民と共有している。未来の街づくりの指針となることを期待したい。

担当審査委員| 南雲 勝志   廣村 正彰   横川 正紀  

ページトップへ