GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
集合住宅 [パークシティ柏の葉キャンパス 二番街]
事業主体名
三井不動産レジデンシャル株式会社
分類
住宅・住宅設備
受賞企業
三井不動産レジデンシャル株式会社 (東京都)
受賞番号
13G090853
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

「パークシティ柏の葉キャンパス 二番街」は公民学が連携して新線新駅のゼロからの街づくりが進む柏の葉キャンパスシティに誕生する、敷地面積約3万㎡、総戸数880戸の大規模集合住宅。集合住宅の計画を街づくり全体の計画と並行して行うことにより、街との連動性を最大限配慮、周辺の環境・開発計画にマッチングさせたデザイン(外観、動線・配棟計画)とした。周辺環境との繋がりをつくり、また拡がり持たせた景観とするために、敷地外周部に低中層棟、中央部に高層棟を配置。1万㎡に及ぶ広大な中庭には多数の共用施設を設置、駅から続く緑の道として地域に開放することにより、街全体のコミュニティ拠点となる活動の場を提供した。

プロデューサー

三井不動産レジデンシャル株式会社 執行役員 千葉支店長 植木宏一/開発室 主管 吉崎典孝

ディレクター

團紀彦建築設計事務所 團紀彦+光井純アンドアソシエーツ建築設計事務所株式会社 光井純+千葉大学 大学院 教授 三谷徹+株式会社設計組織アモルフ 竹山聖+同志社女子大学 教授 上田信行+ICE都市環境照明研究所 武石正宣

デザイナー

有限会社オンサイト計画設計事務所 鈴木裕治+株式会社設計組織アモルフ 小谷友樹+光井純アンドアソシエーツ建築設計事務所株式会社 村田昌彦+株式会社鴻池組 東京本店 建築部設計課 課長 尾畑毅

詳細情報

http://www.31sumai.com/mfr/G9910/

利用開始
2012年12月
価格

3,500万円台 (最多販売価格帯)

販売地域

日本国内向け

設置場所

千葉県柏市若柴227番地6 柏の葉キャンパス147街区

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

ランドスケープと建築物の調和を大切にし、住棟の基壇部と一体化したような台地形状になだらかな緑の斜面「緑段」をつくることで、人の視点から見た緑の立体感を創出。自然に触れる楽しさと、歩くだけで心地よい空間を提供している。また、駅から続く緑の道に繋がる中庭では、単一の樹種を列植するのではなく、さまざまな樹種を高〜低木を配すことで、多彩な緑の空間をつくり、ヒューマンスケールの心地よさを提供している。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

従来のマンションのようなセキュリティで閉ざされたゲーテッドコミュニティではなく、居住者が地域と共に成長していく新しいライフスタイルのあり方を提案している。居住者にとっては、専有部のプライパシーとセキュリティといった自らの住まいはきちんと確立されながら、中庭と共用部で地域との交流出来る接点を創造。地域にとっては、駅から続く動線上に位置する緑豊かな広場で居住者と交流できる場を創造している。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

まちづくりにおいて、ハードの整備だけではなく、それを動かすソフトが大切だと考え、ハードとソフトを共に活性化させる拠点づくりを行う新しい集合住宅のあり方を提案している。また、そのソフトの拠点づくりとして、実際に使う方達の目線で考えるという発想で、街で活動している多彩な方々とワークショップをしながら企画設計するという開発手法は民間ディベロッパーによる地域開発の新しいあり方を提示している。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

様々な社会課題を抱える日本の都市では地域コミュニティの創出や生き甲斐創出など活性化が求められている。そのような中、居住者を始め、街に関わる多彩なステークホルダーが結びつき、世代や立場を超えた交流を促す場を提供し、生き生きと楽しんで暮らすことのできる持続可能な交流拠点を提供する当マンションは、新しい地域コミュニティのあり方を提案している。

ユーザー・社会に伝えたいこと

開発担当、デザイナーだけではなく、街に関わるたくさんの方の思いが込められて出来上がった街(マンション)です。しかし、竣工してからは生活者の皆様が主役です。開発段階の思想はあるものの、今後の街の発展のために皆様が思い、考え、活動することが本当の街の発展につながります。このマンションを拠点に地域・人とのつながりを大切にしながら、マンションも街も、そこに住まう皆様自身も進化していってほしいと思います。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

柏の葉ライフミュージアム
http://www.31sumai.com/mfr/G9910/

審査委員の評価

大規模な民間分譲マンションの接地階の在り様は、街に大きな影響を与える。「パークシティ柏の葉キャンパス 二番街」では、そこにマンションの共用空間を配して、さらにそれを街に開き、街全体のコミュニティの拠点となる活動の場を提供している。その積極的な姿勢は、本計画が大規模開発の一区画であるという特殊性を踏まえても、なお、現状の民間分譲マンションの共用空間への示唆的な価値を持つだろう。デザインも、人のアクテイビティに対して丁寧な配慮がなされており、洗練されている。

担当審査委員| 難波 和彦   篠原 聡子   手塚 由比   古谷 誠章  

ページトップへ