GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
鍵管理装置 [セキュアキーデポジット2]
事業主体名
株式会社熊平製作所
分類
事務用品・機器
受賞企業
株式会社熊平製作所 (広島県)
受賞番号
13G080753
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

非接触ICカードや暗証番号などの本人確認で鍵の貸し出し・返却を自動化し、その記録を確実に残す鍵管理装置です。鍵の無人管理により、運用コストを大幅に軽減できます。鍵を保管ボックス内に個別収納するため他の利用者による複製や盗難、紛失の心配がなく、重要鍵の厳格な管理に最適です。また、セキュリティシステムとネットワークで連携して取り出し、返却履歴情報の一元管理や鍵を取り出す瞬間の画像録画、確認などが可能になります。テナントビルやデータセンター、公共施設など不特定多数の人が出入りする場所への設置に配慮しています。

プロデューサー

株式会社熊平製作所 取締役 製品開発部 部長 川中基至

ディレクター

株式会社熊平製作所 製品開発部 GGグループ グループ長 久留原拓司

デザイナー

株式会社熊平製作所 製品開発部 主査 湧本英治/開発管理部 主査 松本一孝

詳細情報

http://www.kumahira.co.jp/products/system/key/2.html

発売
2013年3月4日
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

保管ボックスの状態表示に高輝度LEDで発光するアイコンを採用し、わかりやすく表示。特に解錠表示は青色で発光し一目で確認できます。また、音声ガイダンスにより、操作方法や注意をわかりやすくお知らせします。ステンレス製の筐体とシンプルで飽きのこないすっきりした外観により、長く使えるデザインを実現しています。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

オフィスビル建築の壁面に設置されることを想定し、ステンレスを基調とした落ち着いた配色にして周辺環境と調和させています。また、筐体を壁に埋め込んで出っ張りをなくし、使用環境の中でさらにノイズにならないように配慮するオプションを用意しています。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

本製品により、多数の重要な鍵をより厳格かつ簡単に個別保管できます。さらに、セキュリティシステムGG-2管理ソフトウェア「セキュアモニタⅡ」(別売)を利用することで入退室管理、映像監視、キャビネット管理等と連携し、包括的に一元管理できる高度なセキュリティソリューションを提供します。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

重要な鍵を個別ボックスで厳格に保管するセキュリティシステムを小規模スタンドアローンから大規模ネットワーク対応まで多様に構築でき、様々なお客様に合わせて最適な安心を提供します。また、消費電力を従来機種と比較して約30%削減しました。

ユーザー・社会に伝えたいこと

セキュリティ機器は本質的に、目立たずにいつのまにか仕事をしている「縁の下の力持ち」的な存在です。利用者にも外部の来訪者にも等しく快適な「安心」「安全」「信頼」をさりげなく感じていただくために、目立たないけれど質感が高く美しくて、よく考えてあり、よく仕事をする、そんなモノをデザインできたらと思います。また、氾濫する「デザイン」を整理し、より人や環境に寄り添うものになればと考えています。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

株式会社 クマヒラ 東京 日本橋ショールーム
クマヒラ 日本橋ショールームのご案内

審査委員の評価

整然と並べられたスクエアパーツと華飾を取り除いたシャープな本体の形状は、置かれた環境に溶け込む美しい佇まいである。外装の耐指紋クリアコートステンレスは清潔感と品質の良さを感じさせ、操作面やアイコン、外観形状等のディテールの統一化はユーザーに安心感と信頼感を与えるデザインとなっている。

担当審査委員| 柴田 文江   小林 昭世   佐々木 千穂   和田 達也  

ページトップへ