GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
カラープリンタシリーズ [HL-3170CDW / MFC-9340CDW]
事業主体名
ブラザー工業株式会社
分類
事務用品・機器
受賞企業
ブラザー工業株式会社 (愛知県)
受賞番号
13G080722
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

本製品はSOHOでの使用を想定したカラープリンタ、複合機のシリーズです。タンデム方式による毎分22枚の高速印字を実現し、無線LANと自動両面印刷を搭載することにより様々なシーンに対応します。クラウドアプリとの連携やスマートフォンからの印刷などこれからのビジネスシーンに欠かせなくなる機能も搭載。またペーパートレイにはA4用紙250枚を常時セットでき使用時でも本体から飛び出すことはありません。そのような様々な機能をスペースの限られる小規模オフィスに適したコンパクトな本体サイズに実現しました。

プロデューサー

ブラザー工業株式会社

ディレクター

ブラザー工業株式会社 総合デザイン部 山口保武、永田司

デザイナー

ブラザー工業株式会社 総合デザイン部 鈴木二朗、南野智之、角田大

詳細情報

http://www.brother.co.jp/product/printer/laserprinter/hl3170cdw/index.htm

発売予定
2013年11月1日
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

フロントオペレーション実現によりユーザーが本体を動かすなど煩わしい負担を負うことなく印刷、メンテナンスなど操作することが可能。更に無線LANによりユーザーがその場から瞬時に印刷することもでき、欲しいときに欲しいアウトプットを手にいれることができる。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

多くの機能を達成しつつコンパクトなサイズを実現し、スペースの限られるSOHOでの置き場所に配慮したこと。出っ張りの少ないデザイン、汚れの目立ちにくいシボによりメンテナンスが容易になり常に清潔に使用することができる。そして主張しすぎないデザイン。色々な意味でユーザーが長く気持ちよく使える製品を提供できる。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

高速印刷や自動両面印刷、クラウドアプリとの連携、スマートフォンからの操作など ビジネスのスピードを鈍化させないための様々な機能を搭載した。ビジネスの活性化を最大限サポートし更なる今後の産業の発展に貢献する。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

ユーザーのワークスタイルを最大限サポートする事で、活気ある豊かな社会実現に向けて貢献することができる。また待機時消費電力わずか0.6Wという低電力を実現や両面印刷機能追加による紙の省資源化など、エネルギーロスを最小限に抑え、環境負荷を低減させることが期待できる。また塗装レスによるリサイクル性の向上などBAMラベル、エナジースターラベル各種の環境基準もクリアしている。

ユーザー・社会に伝えたいこと

プリンタとはビジネスの現場で決して主役になるような製品ではない。しかし同時にビジネスには必ずと言っていいほど必要なものだとも感じる。そんな表には出ないがしっかりと支えるてくれる黒子のような存在であるべきだと考えた時に主張しすぎず清潔な全体の見た目と多くの機能を分かりやすく伝える簡潔なデザインを大切にするべきだと考えた。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

ブラザー工業株式会社ホームページ

審査委員の評価

これからのビジネスシーンに必要とされる充実した機能を搭載しながらも、コンパクトな設計を実現している。カラープリンターはこれまでオフィス環境にあっては調和を乱す厄介な存在だったが、整理された造形により、そのイメージも払拭しそうな清涼感があるデザインだと思う。

担当審査委員| 柴田 文江   小林 昭世   佐々木 千穂   和田 達也  

ページトップへ