GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
自動車用タイヤ [トラック・バス用スタッドレスタイヤ「M929プレミアム」]
事業主体名
東洋ゴム工業株式会社
分類
生活領域の移動機器・設備
受賞企業
東洋ゴム工業株式会社 (大阪府)
受賞番号
13G060574
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

「M929プレミアム」は氷雪性能と摩耗・偏摩耗性能を高い次元で両立させたトラック・バス用スタッドレスタイヤです。冬用タイヤでの永遠の課題である「氷雪性能の向上」と、トラック・バス用タイヤとしての課題である「摩耗・偏摩耗性能の向上」を、ブロックの小型化、極薄波型サイプ、およびブロック変形を抑制する新トレッド配合の採用により達成しました。運転するドライバーの皆さん、車両(タイヤ)管理をする管理者の皆さん双方の心配事を少なくし、ストレスを低減できるタイヤとなっています。

プロデューサー

タイヤ企画本部 タイヤ営業企画部 部長 鐘築 眞人

ディレクター

タイヤ技術本部 タイヤ技術第二部 部長 渡邉 修

デザイナー

タイヤ技術本部 タイヤ技術第二部 モールド設計グループ長 梶 眞一

詳細情報

http://toyotires.jp/tb/catalog/studless.html

発売
2013年9月
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

厳しい日本の冬道走行において、ドライバーの操作に素直に反応することができる氷雪性能を持たせることで、運行時のドライバーのストレスを低減します。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

タイヤの氷雪性能を向上させることで、トラック・バスの定時運行に微力ながら貢献し、降雪の影響の低減に寄与します。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

ブロックを小型化しながらも、相互補強効果のあるブロック配列、およびトレッド配合の高剛性化によりブロック変形を抑制し、摩耗・偏摩耗性能を維持向上させるとともに、極薄波型サイプの採用による高いエッジ効果で氷雪性能の向上を図りました。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

「摩耗・偏摩耗性能」を向上させ製品寿命を延ばすことで、資源の有効活用を図るとともに、生産時のCO2排出量削減に貢献できます。

ユーザー・社会に伝えたいこと

M929プレミアムは氷雪性能と摩耗・偏摩耗性能を高い次元で両立させたトラック・バス用スタッドレスタイヤです。冬用タイヤでの永遠の課題である氷雪性能の向上と、摩耗・偏摩耗性能の向上をブロックの小型化、極薄波型サイプ、及びブロック変形を抑制する新トレッド配合の採用により達成しました。運転するドライバー、車両(タイヤ)管理をする管理者双方の心配事を少なくし、ストレスを低減できるタイヤとなっています。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

タイヤショップ 他

審査委員の評価

トレッドパターンのブロックを互い違いに配置することで、グリップ性能に直結する柔軟性を保ちつつ、加減速やコーナーなど強い力が掛かる場面ではブロック同士の引っ掛かり効果によってブロックの倒れ込みを防ぎ、安定性と耐摩耗性を向上させた。その結果氷上グリップ性能は従来品と比べて9%、寿命は15%も引き上げているという。デザイン面での判断が難しい傾向のある商用車用タイヤだけに、目に見える性能を表現した技術は説得力があった。

担当審査委員| 山田 晃三   羽藤 英二   原 研哉   森口 将之  

ページトップへ