GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
カーナビゲーション [NSZM-W64D]
事業主体名
ダイハツ工業株式会社/三菱電機株式会社
分類
生活領域の移動機器・設備
受賞企業
三菱電機株式会社 (東京都)
受賞番号
13G060564
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

約200mm幅のフロントフェイスに7インチワイド画面を持つ本製品はカーナビの基本機能に加え、ハイエンドカーオーディオ開発で培った高音質技術ノウハウを投入した「ハイエンドホームオーディオレベルの高音質」と必要な情報を最適に整理し表示する“シンプルマップ”などによる「安心・安全支援のナビ機能」の2つの優れた特徴を持つ。

プロデューサー

ダイハツ工業株式会社 カスタマーサービスパーツ部 用品開発室 室長 山咲 幸博+三菱電機株式会社 三田製作所 営業部 部長 石川 達也

ディレクター

三菱電機株式会社 デザイン研究所 情報システムデザイン部 グループマネージャー 岩渕 信顕

デザイナー

三菱電機株式会社 デザイン研究所 情報システムデザイン部 小倉 利文/インタフェースデザイン部 椎野 友広、泉福 剛

発売
2012年12月
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

約200mmのフロントフェイス幅と右ハンドル専用であることを活かし、右側に全ての操作部を配置。オーディオ系のボタンを中央に集中配置するなど操作部を機能別に整理し、必要な情報を最適に整理し表示する“シンプルマップ”とともに、短時間での視認性、操作性に配慮した。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

従来は高級ハイエンドカーオーディオ・システムでしか実現出来なかったハイクオリティな音響空間環境を一体型カーナビで実現。車内スペースを犠牲にすることなく、ナビ本体の搭載スペースだけで高品質な音を楽しむことができる。また、最適な音響セッティングをあらかじめプリセットした車種を設定し、専門的な知識を必要とせず性能を引き出すことができる。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

音楽を楽しんでいる人の数に対し車内での高音質をワンボディで満たすカーナビは少ない。特色ある32BitD/Aコンバーターや31バンド左右独立グラフィックイコライザ搭載で高品位な車内音響空間を実現、車載音響製品市場・業界の活性化に貢献する。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

わかりやすいグラフ表示によるエコ診断で感覚的なエコ運転意識を向上させ、さらにエコアドバイス機能により知識的にエコ運転スキルを向上、省エネルギー化に貢献する。スムーズな渋滞回避による運転時間の短縮、エコルート誘導によるエンジン負荷の低減でCO2排出の削減など環境に配慮。

ユーザー・社会に伝えたいこと

当社一体型カーナビラインナップの特徴である高音質タイプをより多くの人に楽しんでいただける、フロントフェイス幅約200mmのワイド2DINサイズバージョンです。ボタンデザイン、画面デザイン共に高品位な音響空間をイメージさせるオーディオテイストを持たせつつ、短時間の視認性にも配慮しました。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

ダイハツ販売店

審査委員の評価

臨場感のある良質な音質を評価した。ナビゲーションのグラフィックスには、技術オリエンテッドな製品の特徴が反映されて、分かりやすさが備わっている。それに加えて、より情報が明快かつクリアに伝わるようになれば、この製品によってもたらされる感動がさらに増すのではないか。

担当審査委員| 山田 晃三   羽藤 英二   原 研哉   森口 将之  

ページトップへ