GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
自転車用充電式ヘッドライト [キャットアイ・ボルト300]
事業主体名
株式会社キャットアイ
分類
生活領域の移動機器・設備
受賞企業
株式会社キャットアイ (大阪府)
受賞番号
13G060557
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

趣味性の高いスポーツ自転車用USB充電式ヘッドライト。USB充電により手軽な充電と経済性を追求しつつ、ワンタッチで交換可能なカートリッジバッテリーの採用で充電式の弱点である長時間使用にも簡単に安全に交換できることで対応。激しい路面や雨中走行にも耐える堅牢性と防水性、ムラと方向性のない配光を活かしハンドル上下のみならずヘルメットへの取付も可能にした。経済性と使いやすさだけでなく趣味性の高いスポーツ自転車にマッチする質感とスマートなデザインを高い次元で融合したハイパワーLEDヘッドライト。

プロデューサー

マーケティング部 呉家頌、塚本賢

ディレクター

マーケティング部 デザイングループ 上田隆司

デザイナー

マーケティング部 デザイングループ 長野敏行

詳細情報

http://www.cateye.com/jp/products/detail/HL-EL460RC/

発売予定
2013年9月
価格

7,000円

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

自転車対人の事故増加により道路交通法で自転車の車道走行が明確化された。とはいえ急な夜間の車道走行への移行は危険性が高まる。環境問題を含め自転車の活用が叫ばれる中、自転車通勤・健康維持・スポーツ等、様々な用途でスポーツバイクを活用しているユーザーに、ナイトランを安全に手軽に長時間でも楽しんでもらえる自転車用充電式ヘッドライトの提供。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

手軽な一体型充電式ヘッドライトにおいては電池寿命という制約があり、電池切れを心配し使用をためらう人達が少なくありません。交換可能なカートリッジバッテリーを採用する事で電池寿命の制約から開放され、ハイパワー・コンパクトなライトをランニングコストを大きく押さえて提供することができる。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

防水構造を持ったカートリッジバッテリーを定義し、バッテリーを活用する他のアイテムへの展開とシステム化による製品群の構成

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

手軽なUSB充電と、簡単に交換できるカートリッジタイプのバッテリーを併用することで、煩わしさとバッテリー切れの不安を払拭し、充電式ライトの弱点を排除。これにより使い捨て文化の象徴とも言える乾電池の使用を抑止する。

ユーザー・社会に伝えたいこと

スポーツバイクが増えるにつれ言われる乗車マナーの悪さ。夜間走行時の無点灯もその一つであり非常に危険な行為である。我々はハイパワーであるがコンパクトでランニングコストを気にせず使える使い勝手の良いライトを提供し、こういった人たちを一人でも減らしたい。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

ワイズロード

審査委員の評価

自転車用USB充電式ヘッドライト。本体は放熱効果のあるアルミ素材のヘッド部と樹脂部からなり、無駄のない機能的な意匠から、精度の高さを十分に感じさせている。軽量コンパクトでありながらかなり明るい。これは充電式カートリッジの軽快な充電と交換によって実現された。卓上での充電、本体へのカートリッジ装着、自転車本体への取り付けなど一連の操作もスムーズである。スポーツ系自転車の過酷な環境下でも十分に機能する。こうした自転車用部品の仕上がりの良さが、自転車本体を愛し大切にするこころを育み、さらにはドライバーのマナーが良き方向に向かうことを期待したい。

担当審査委員| 山田 晃三   羽藤 英二   原 研哉   森口 将之  

ページトップへ