GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
輻射冷暖房機器 [輻射パネルルーバー冷暖房システム(ミサワホーム販売名)、パネルシェード(三葉製作所販売名)]
事業主体名
ミサワホーム株式会社、株式会社ミサワホーム総合研究所、株式会社三葉製作所
分類
住宅・住宅設備
受賞企業
ミサワホーム株式会社 (東京都)
株式会社ミサワホーム総合研究所 (東京都)
株式会社三葉製作所 (東京都)
受賞番号
13G040391
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

輻射パネルルーバー冷暖房システムはヒートポンプを熱源としてつくられた冷温水をパネルルーバーに循環させ冷暖房を行ないます。輻射による冷暖房は、エアコンとは異なり風が直接あたることによる冷えすぎや乾燥感、室内の上下温度差による不快感を抑えられます。運転音もなく室内は静かで、塵や埃が舞うこともなく衛生的です。また、人体や床・壁・天井を直接冷暖房するので、設定温度は冷房では高め、暖房では低めでも快適感が得られます。例えば、夏場のトンネルのなかでのひんやり感、冬場で縁側での暖かさのような感覚が得られ、快適な室内空間をつくることができます。

プロデューサー

株式会社ミサワホーム総合研究所 環境エネルギー研究室 太田 勇室長+株式会社三葉製作所 代表取締役社長 武内 伸嘉

ディレクター

株式会社ミサワホーム総合研究所 環境エネルギー研究室 室長 太田 勇+株式会社三葉製作所 技術開発部長 村山 憲司

デザイナー

株式会社ミサワホーム総合研究所 環境エネルギー研究室 室長 太田 勇+ミサワホーム株式会社 技術部 環境技術課 奥山 明

発売
2013年1月1日
販売地域

日本国内向け

設置場所

建物室内

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

エアコンでは冷風による冷房病や温風による乾燥感を引き起こし易いと言われています。それに対し無風の冷暖房なので、冷房病の心配や暖房時の過度な乾燥を抑えることができます。そして、塵や埃を舞い上げないので清潔です。また、運転音が非常に静かなので就寝時も気にならず、安眠が得られます。さらに燃焼系の暖房器具とは違い、安全で衛生的な室内が保たれます。以上のことから健康的な冷暖房空間を提供できます。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

エアコンは、冷温風により室温が変動しやすく、室内の上下温度差も大きくなりがちです。しかし、輻射は物体から物体に直接熱を伝える現象ですでの、パネルルーバーからの輻射で天井や壁、床を冷やしたり暖めます。それにより室内の温度は均一となり、快適な生活空間にします。また、無風の冷暖房機器のため、フィルター清掃の必要はなく、パネルルーバーの清掃は簡単に行なえます。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

冷暖房機器業界に、今までにほとんど流通していない輻射冷暖房による無風で非常に静かな心地良い体感を得られる新分野を提供していきます。それにより病院など、院内感染防止のためにより厳密な換気計画が必要な建築物においても効果的です。このように住宅だけではなく介護施設や保育園など、様々な施設、建築物に快適な空間を提供できます。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

ヒートポンプ式により省エネ、CO2削減効果を提供できます。一般的なエアコンに比べ設定温度は冷房では高め、暖房では低めで心地よい空間を提供できますので、さらなる削減効果が期待できます。また、ヒートポンプ式熱源機の故障などで交換が必要になっても、パネルルーバー自体に電気的駆動部が無いため寿命も長く、廃棄物削減も期待できます。

ユーザー・社会に伝えたいこと

エアコンとは異なるヒートポンプ式による輻射冷暖房です。輻射暖房は床暖房などで一般的ですが、輻射冷房はあまり普及していません。輻射は物体から物体へ直接熱が伝わる現象で、無風で静かなため、体を冷やしすぎることがありません。例えば夏場にトンネルのなかに入りますとひんやりと感じます。そのような感覚が得られる人に優しい冷房が可能です。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

ミサワホーム販売会社、株式会社三葉製作所
パネルシェード
ミサワホーム

審査委員の評価

ヒートポンプを熱源とした冷温水の循環する輻射パネルルーバー冷暖房システムの普及は、エアコンが苦手な多くのユーザーにとって期待される。直接風にあたることなく、乾燥もホコリの問題もない静かな冷暖房は多くの人に優しい機器であり、シンプルな白い外観の縦型ルーバーは、清潔な印象で室内に違和感なくなじみやすい。フィルター清掃の必要はなく、パネルルーバー清掃は簡単にでき、ヒートポンプ式熱源機の故障時の交換でも、パネルルーバー自体は電気的駆動部がないため使用寿命が長いこともユーザーには喜ばしい。

担当審査委員| 五十嵐 久枝   橋田 規子   服部 滋樹   吉田 龍太郎  

ページトップへ