GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
アウトドア用焚き火台 [ステンレスファイアープレイスⅡ]
事業主体名
コールマン ジャパン株式会社
分類
個人用品、育児・介護用品
受賞企業
コールマン ジャパン株式会社 (東京都)
受賞番号
13G010130
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

キャンプで焚火を楽しむ時に使用する焚火台です。通気性が良く燃焼効率の高い井桁式ボディー構造です。側面のラス網からも炎が見えキャンプの夜の雰囲気を高めます。付属の焼網でBBQも楽しめ、ハンドル部分が五徳代わりにもなり鍋料理も楽しめる多彩な用途に応えることの出来る焚火台です。簡単に組み立てられ、収納時もコンパクトに折りたためます。付属の収納ケースに入れてスマートに持ち運べます。

プロデューサー

コールマン ジャパン株式会社

ディレクター

コールマン ジャパン株式会社 プロダクトマネージャー 新井 孝俊

デザイナー

コールマン ジャパン株式会社

詳細情報

http://www.coleman.co.jp/campaign/2013/fw/

発売予定
2013年9月20日
価格

19,000円

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

セットアップしやすく、素早くコンパクトに撤収できる構造になっていて、使用時に火の粉が飛びにくいなど安全性に配慮したデザインになっている。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

この商品を通じてキャンプで家族、友人が同じ焚き火の火を眺めて心から癒され家族愛、友情を育むことが出来る。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

機能性に意味のある(機能性に貢献している)デザイン性は産業的視点から見ても効率が良くエコである。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

焚火を通じて人とのコミュニケーションの場を提供することが出来る。

ユーザー・社会に伝えたいこと

このファイアープレイスをキャンプで家族、友人と共に使用することによって、火のぬくもり、火から得られる癒しを皆で感じてもらいたい。また、使用者それぞれのスタイルで自由に使用してもらいたい。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

アウトド専門店、スポーツ量販店、等
コールマン的 秋冬アウトドアにでかけたくなるガイド

審査委員の評価

キャンプでたき火を囲んで行う、キャンプファイアーを思い起こさせる井桁状の形態は、人を和ませる効果があり好感が持てるデザインである。アタッチメント機能も備え、料理を楽しむこともでき、軽量でコンパクト、スピーディに撤収できるところも魅力。まさに「持ち運びできる焚火台」の登場だ。

担当審査委員| 廣田 尚子   工藤 青石   サイトウマコト   須藤 玲子  

ページトップへ