GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
サッカースパイクシューズ [LETHAL SNIPER 3/TSI222、TSI223]
事業主体名
株式会社アシックス
分類
個人用品、育児・介護用品
受賞企業
株式会社アシックス (兵庫県)
受賞番号
13G010105
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

ボランチやディフェンダーに必要な動作にフォーカスをあてたサッカースパイクシューズ。凄まじい運動量をサポートするクッション性と安定性をヒールアップした独自の「HG10mm」構造と軟質樹脂を組み込んだソール設計で実現。また、前後左右のグリップ力を意のままに発揮するために考えられた、スタッド形状とその配置により球際の強さを実現。アッパーには素足感覚を実現する軽量の人工皮革EX-SKINの採用し、樹脂パネルの立体形状を作り込んだ「POWER&CONTROL ZONE」を搭載することで、意のままのキックを具現化している。

プロデューサー

株式会社アシックス グローバルマーケティング統括部 上田亙

ディレクター

株式会社アシックス グローバルマーケティング統括部 山下秀則

デザイナー

株式会社アシックス グローバルマーケティング統括部 矢野晴嗣

発売予定
2013年12月
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

ポジションに特化し、特定動作をピックアップすることで、「潜在能力を引き出す」でなく「潜在能力+α」を提供し、選手のパフォーマンスを高められると考えています。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

日常生活とスポーツの結びつきが強い競技者のライフスタイルに、プレースタイルに合わせたシューズを提供することは高パフォーマンスを発揮することに繋がり、心身共に質の高いライフスタイルに繋がるのではないかと考えています。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

選手の動きを科学的に研究し、テスト履きを繰り返す中で得られた知見を活かして、シューズに新しい機能と技術を盛り込み、選手のパフォーマンスを高めていきたいと考えています。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

アシックスには「健全な身体に健全な精神があれかし」という、スポーツを通して青少年を健全に育成することを願う、という創業哲学があり、スポーツ用品メーカーとして、この製品を必要とし、スポーツを真剣に取り組む人々に夢と希望を与えられたらと思います。そうした人々を影ながらサポートしていきたいと思います。

ユーザー・社会に伝えたいこと

我々スポーツメーカーはスポーツを通して人々の心身両面にわたるサポートをできればと願っています。本製品の様々な機能を魅せたデザインが競技者にとって「興味・関心・トライ」への役割となり、グランドで一際輝いてもらうことに繋がればと思います。

審査委員の評価

クッション性と安定感で運動量の多さをサポートし、樹脂パネルをアッパー内部に搭載するなど、ボランチやディフェンダーという特定のポジションの動作特性に対し、高いパフォーマンスを追求したデザインとなっている。表面全体にはハニカムのデザインを施し、独特の佇まいといえよう。

担当審査委員| 廣田 尚子   工藤 青石   サイトウマコト   須藤 玲子  

ページトップへ