GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
体組成計 [Panasonic EW-FA43]
事業主体名
パナソニック株式会社
分類
個人用品、育児・介護用品
受賞企業
パナソニック株式会社 (大阪府)
受賞番号
13G010092
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

・スマートフォンによるデータ通信で体重や体脂肪率、皮下脂肪率などを管理できる体組成計・スマートフォンを本体にタッチするだけで、簡単に測定値を記録・グラフ化し、過去との比較が可能・乗るだけで電源が入り、自動でユーザーを識別することで、家族間で使用する場合も素早く簡単に測定が可能・測定値から目標までをカウントダウン表示し、ダイエットが無理なく続けられるように配慮・収納しやすい薄さと足が大きい方でも安定して計測できるサイズを実現

プロデューサー

パナソニック株式会社 アプライアンス社 ビューティ・リビング事業部 田岸弘幸

ディレクター

パナソニック株式会社 デザインカンパニー アプライアンスデザインセンター 野村昌史

デザイナー

パナソニック株式会社 デザインカンパニー アプライアンスデザインセンター 木川喜裕、青木基浩

詳細情報

http://panasonic.jp/taisosei/ew_fa43/recommend/p01.html

発売
2012年10月1日
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

・乗るだけで電源が入り、自動でユーザーを識別することで、計測するたびにユーザーを選択する手間が軽減、家族間で使用する場合も素早く簡単に測定が可能。・収納しやすい薄さと足が大きい方でも安定して計測できるサイズを実現。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

・スマートフォンのアプリと連動することで、面倒な体の管理を簡単に行えるように配慮。・強化ガラス構造により薄く、より収納しやすい商品を実現。・体脂肪率や皮下脂肪率,筋肉レベルなど8つの測定機能を搭載し、ただ体重を減らすだけではない、偏りのない体質への改善。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

・スマートフォンと連動することで、体型データを常に持ち運び管理できる価値を提供し、医療、スポーツ業界の活性化に貢献。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

・日常の体調管理による、健全で明るい社会づくりに貢献。・今までダイエットを断念していた方がダイエットに成功する可能性の向上。・メタボリックシンドローム等の生活習慣病解消への貢献。

ユーザー・社会に伝えたいこと

メタボリックシンドローム等の生活習慣病の予防や改善、ダイエットなどに貢献し健全で明るい日常生活のサポートを目指しました。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

家電量販店

審査委員の評価

健康を自己管理するための計測器は、これまで計測精度が必要性能とされてきたが、今後は使い続けるための上質な工夫がソフトとハードの両面に求められる時代になるだろう。体組成計とスマートフォンとを連動した管理システムは、ユーザーに訴求力があるアイデアだ。スマートフォンが日常最も身近なコミュニケーション機器となった現代の時代背景を上手く捉え、商品構成のスリム化にも成功している。

担当審査委員| 廣田 尚子   工藤 青石   サイトウマコト   須藤 玲子  

ページトップへ